おやつトースト とろ〜りプリントースト【ローソン】の感想

おやつトースト とろ〜りプリントースト【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

おやつトースト とろ〜りプリントースト【ローソン】上

2022年10月25日発売。サンドイッチコーナー。新商品。289円。パンのサイズは、約9cm×10cm×2.5cm。

カスタードクリームとカラメルソースを、トッピングしたフレンチトースト。

「おやつトースト」シリーズ。「おかずトースト チーズあふれるとろ〜りチーズトースト」も、新発売。

食べてみた感想

おやつトースト とろ〜りプリントースト【ローソン】断面

パンは、ふんわり。モッチリ。ミミも、厚みが薄いが、モッチリ。

表面に、薄くカスタードが塗ってある。あんまり甘くない。スッキリとしたカスタード。

トッピングのカスタードは、たっぷり。とろとろ。ねっとり。濃厚~。とても濃い、コクのあるカスタード。

カラメルソースも、たっぷり。とろ~り。苦く香ばしい。

半分は、温めてみた~。って、「必ず、電子レンジで加熱してお召し上がりください」って書いてあるじゃァないですか~。

まいいや。アトの祭り~。みなさんは、お気をつけくださ~い。

モッチリ。ぱふんと潰れて、ぷるんぷるん。

カスタードは、軽くなって、カラメルソースの苦みも、少々、マイルドになりました~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

おやつトースト とろ〜りプリントースト【ローソン】斜め

3.3点。

ウッカリ、温めちゃいました~。

大好きなプリンなモンで・・・・「温めたくない」という意識が、キョーレツに働いちゃって、パッケージ裏面の注意書きを見落としてしまいました~。

実は、ホットケーキに、プリンを乗っけるのが、大好きでして。

コレを見た途端、家族が、「私の作った料理みたい」、と。

私だけじゃなく、【ローソン】サマへのディスりにも、なりかねないコトバ。ゴメンナサイです。

ちなみに、今のマイブームは、焼き芋にプリンを乗っけるコト。コレ・・・マジヤバです。

料理番組で、「カンタンにスイートポテトを作る方法」として、プリンを混ぜてたんです。

ズボラな私は、ピカッと、ヒラメキまして。コレは・・・ヘタに混ぜて、スイートポテト作るより、トッピングした方がいいんじゃァないか?、と。

ドンピシャでした~。番組では、プッチンプリンを使ってましたが・・・私は、【トーラク】の「生プリン」。

ちなみに、ホットケーキに乗せてるのは、やはり、【トーラク】の「ロイヤルカスタードプリン」。やっぱり、とろとろプリンと言えば、ココですよねぇ。

さて、そのまま食べちゃイケナイので、そのままの味を言っても、しょーがないんですが・・・一応。そのまま食べた方が、味は、よくわかりましたヨ。

作りとしては、たっぷり、濃厚なカスタード・・・つまり、プリンを印象づけるため、フレンチトーストは、アッサリ系。淡い味付けで、プリンを際立たせています~。

なので、そのまま食べると、フツーの食パン、食べてるみたいだったんですが。

温めると、あ~らフシギ。急に、フレンチトーストになりましたヨ~。まるで、カスタードが、ググッと下がってきて、染み込んできてるみたいに、感じちゃいました~。

そして、カスタードが、ビックリするホド、濃厚なんです。温めると、少し軽くなりましたが、コッテリ系には違いないです。

カラメルソースも、コッテリ系。キーンと苦いトコが、スイーツっぽい印象もありますね~。

とっても、おいしかったです~。

フレンチトーストに、コレでもかと、プリンクリームとカラメルソースを、トッピングしてるんですからね~。おいしいにキマってますって。

ただ、個人的なシュミで言うと・・・濃厚すぎ、コッテリしすぎ、油っぽすぎだと思いました~。一般的には、フレンチトースト自体がコッテリ系なんで・・・「プリンはイラナイなぁ」と思っちゃいました~。

熱量299キロカロリー、糖質43.0グラム。

原材料

フレンチトースト(国内製造)、カスタードクリーム、生クリーム入りカスタードクリーム、カラメルソース/イーストフード、乳化剤、V.C、グリシン、酢酸Na、糊料(加工澱粉)、加工澱粉、膨張剤、カロチノイド色素、ベニコウジ色素、香料、ショ糖脂肪酸エステル、酵素。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

熱量299キロカロリー、たんぱく質8.8g、脂質9.8g、炭水化物44.7g、糖質43.0g、食物繊維1.7g、食塩相当量0.64g。推定値。

スポンサーリンク