ピッツァマルゲリータ【ローソン】の感想

ピッツァマルゲリータ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2019年12月17日発売。新商品。冷凍食品。205g。298円。サイズは直径約16.5cm。

2種類のチーズ(ステッペンチーズ、パルメザンチーズ)を使用したピッツァマルゲリータ。ナチュラルチーズ100%使用。

ステッペンチーズとはドイツのチーズ。モッツァレラチーズに似せて作られたそうだ。ただし、モッツァレラチーズはフレッシュタイプだが、ステッペンチーズはセミハード。

生地は更にモチモチした食感に変更。トマトソースを増量。

食べてみた感想

ピッツァマルゲリータ【ローソン】横から見た図

切れ目が入っており、手でちぎれるようになっている。なってはいるが・・・。

引っ張るとピザはカンタンにハズレるが、チーズがビヨ~ン。どーすんだコレ?

結局ピザカッターで切りましたとさ。

ピザは厚みがある。ふんわり。モッチリ。そしてサクッと香ばしいクリスピー感もある。上手く焼けた~。

チーズも2種類なら、トマトも2種類。トマトは塗ってあるトマトソースとトッピングのセミドライトマト。

トマトソースはたっぷり。濃厚。酸味が効いた濃いトマト味。

そしてセミドライトマト。コレがセミドライトマト?単品で食べるのは初めて。ちゃんとジューシーでフルーティなトマト。甘い。フルーツトマトかと勘違いしそう。皮付き。

チーズもとろ~りとたっぷり。クリーミィでとろける食感。ミルクっぽい風味でアッサリめ。2種類のチーズだが、パルメザンよりモッツァレラのようなまろやかさを感じる。ステッペンチーズなのかな?

バジルはほんのり。割とフレッシュな感じ。爽やかなアクセント。

具材感がゴージャス。トマトソースと具材としてのセミドライトマト。チーズもたっぷり。

アッサリとシンプルなマルゲリータが濃厚でガッツリ系に生まれ変わったような感じ。と言っても雑な感じではない。オシャレなセミドライトマトやアッサリとしたチーズで上品さもキープ。

とっても美味しい。コレからの季節、このマルゲリータが冷凍庫でスタンバイしてるのは、すっごい安心感。

夜にちょっと小腹空いた時も超便利そう。シェアもできる。ケンカ上等なら、ナイフ等を使わず、チーズの取り合いになるのも楽しいかも。チーズ全部持ってかれないように気をつけて~。

エネルギー443キロカロリー、糖質53.3g。

原材料

小麦粉(国内製造)、トマトピューレー漬け、ナチュラルチーズ、セミドライトマト、トマトソース、ショートニング、ブドウ糖、オリーブ油、イースト、食塩、全粉乳、バジルペースト/膨張剤、セルロース、pH調整剤。

原材料配合割合:トマトピューレー漬け22.6%、ナチュラルチーズ14.7%、セミドライトマト6.2%、トマトソース2.4%、オリーブ油0.9%、バジルペースト0.4%(仕込時)

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー443キロカロリー、たんぱく質18.9g、脂質16.2g、炭水化物57.4g、 糖質53.3g、食物繊維4.1g、 食塩相当量2.4g。推定値。

スポンサーリンク