とろとろTAMAGOトーストサンド【ローソン】の感想

1月 29, 2021

とろとろTAMAGOトーストサンド【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

とろとろTAMAGOトーストサンド【ローソン】上から見た図

2021年1月26日発売。要冷蔵。新商品。298円。1枚の食パンのサイズは、約9.5cm×9cm×1.5cm弱。

スクランブルエッグ、スライスチーズ、バーベキューソースを挟んだ、トーストサンド。トッピングにバターソース。

食べてみた感想

とろとろTAMAGOトーストサンド【ローソン】断面図

うわ~、バ・タ・~。バターの香り~が、ブオーン。

パンのミミは、固め。モッチリ。フランスパンみたいに、噛みしめる系。

中のパンは、ふわふわ。しっとり。モッチリ。ほんのり甘い。バターソースのバター風味が、豊潤すぎる~。

チーズは、厚め。温めてないのに、くちの中で、とろける感じ。豊かな風味。チェダーっぽいような、そんな感じ。

スクランブルエッグは、ふわっと、タマゴ・ソボロ感。チャイブの香る、シンプルな味わい。

ほんのり優しいケチャップ味。ピリ。わずかに舌を刺す。ピリ辛は、黒胡椒か~。

バーベキューソースというような、ガツン感は、あんまりない。スパイシーでもなく、マイルドなケチャップソース。原材料には、「ケチャップソース」と、書いてある。女性向けな味。

ケチャップソースと、黒胡椒入りドレッシング入り。ケチャップと、黒胡椒は、ともかく、ドレッシングは、よくわからなかった~。薄味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

とろとろTAMAGOトーストサンド【ローソン】横から見た図

3.5点。

公式説明によると、「温めると、バターソースの香りが、広がる」そうだ。

いえ、いえ、いえ。そのまま食べても、バターの豊潤な風味は、広がりまくりで、ゴザイマスヨ~。

もう、このミニブレッド、メチャクチャ、おいしいんですワ~。

ミミも、おいしい。

ミミが苦手な方は、厚いの、ダメかもしれないケド。昨今の、媚まくりの柔らかいミミより、こんな風に、しっかり美味しく焼き上げてくれた方が、私的には、ウレシイワケです。

ジュワ~ッ。染み込んだバターと、ほんのり甘さが、たまらんヨ~。

そんなパンで、たっぷりのスクランブルエッグを、サンド。もっと、たまらんワケさ~。

オシャレなスクランブルエッグと、上質なチーズ。カタチは、スライスチーズだケド、一般的なスライスチーズとは、一線を画す味。

淡い味付けが、タマゴの素材感を活かす。上質な素材感を味わえる、タマゴサンド。

ただ、少しだけ、気になったのは・・・タマゴ、とろとろじゃないじゃん。

ソボロみたいに、火が、しっかり入ってる印象。以前食べた「とろとろTAMAGOバーガー」は、ふわとろだったのになぁ。

しかし・・・たっぷりのボリューム。厚みのあるタマゴ感が、ふわっとは、感じさせてくれます。しかも、美味しいバタートーストで、挟んじゃってるんですヨ~。

おいし~い。

バターの香りが、私を、たぶらかす。バターはマモノ。止まらないヨ~。

熱量377キロカロリー、糖質29.6g。

原材料

チャイブ入りスクランブルエッグ、バターソース付トーストパン、トーストパン、チーズ、ケチャップソース、黒胡椒入りドレッシング/イーストフード、乳化剤、V.C、調味料(アミノ酸等)、酸味料、グリシン、酢酸Na、糊料(増粘多糖類、加工澱粉)、加工澱粉、リン酸塩(Na)、香辛料、甘味料(カンゾウ)、着色料(カロチノイド、カラメル、ウコン)、香料、トレハロース、キシロース。

ハチミツ入り。1歳未満の乳児には、与えないでくださいとのコト。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・オレンジ・大豆・鶏肉・豚肉・りんご。

栄養成分

熱量377キロカロリー、たんぱく質11.8g、脂質22.9g、炭水化物32.0g、 糖質29.6g、食物繊維2.4g、 食塩相当量2.33g。推定値。

スポンサーリンク