あんホイップデニッシュ【Pasco】の感想

あんホイップデニッシュ【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

あんホイップデニッシュ【Pasco】上

2022年5月発売。新商品。購入価格162円。パンのサイズは、約8.2cm×8cm。

「銀のあん」完全監修。

粒あんと、ホイップクリームを包んだ、デニッシュ。「銀のあん」と同じ北海道小豆の粒あんを使用。

「銀のあん」とは、「築地銀だこ」を始め、多くのブランドを手掛ける、【株式会社ホットランド】のブランド。

「薄皮たい焼」が人気。あんこは、北海道産小豆を使用し、昔ながらの製法で炊いている。

食べてみた感想

あんホイップデニッシュ【Pasco】断面

デニッシュは、柔らかい。とても、しっとり。とろける食感。

あんこは、ギッシリ。ヨーカンのように、固めている。ツブツブもある。甘い。

ホイップは、ふわふわ。とろとろ。ミルク風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

あんホイップデニッシュ【Pasco】斜め

2.9点。

「銀のあん」完全監修・・・「完全監修」って、なんぞや?

「完全監修」と「監修」の違いが、ワカラン。まいいや。

デニッシュは、層が多め。特に底は、ギッシリめ。薄皮って感じではナイんですが・・・しっとりしすぎ。あんことの一体感、ありすぎ。

つまり、あんぱんやら、あんパイやら、あんフランスのように・・・あんことパンの、コントラストが、あんまり感じられない。存在感が薄いトコが、薄皮っぽさを、表現してるんだろーか?

あんこは・・・甘いです。

なんとも、フシギな甘み。なんてゆーか、軽い甘み。酸味があるのかな? ともかく、あんこっぽくない甘み。豆の濃さより、甘みの方が来る感じ。

「昔ながらの製法」というコトですが・・・コレが、そうなんでしょーか?

あんこに詳しくないモンで・・・よくワカリマセン。

ホイップは、ふわとろ。あんこの上に、なだれ込むような感じ。とっても、おいしんですが・・・あんこが合わない。なんか、違和感。いつもの「あんホイップあんぱん」のような、ピタッと来る感じじゃない。

あんこが、濃く感じられないから・・・コントラスト感が、いまひとつなんだと思う。

ちなみに、「銀のあん」のメニューに、「あんホイップ」は、見当たりませんね。「完全監修」とは、一体、なんだったのか?

なにやら・・・思ってたのとチガウ。ただ・・・お値段は、完全監修価格かナ?

エネルギー395キロカロリー、炭水化物53.1グラム。ともに、高め。

原材料

つぶあん(国内製造)、小麦粉、ミルクホイップクリーム、マーガリン、糖類、ショートニング、パン酵母、卵、食塩、乳等を主要原料とする食品/グリシン、乳化剤、酢酸Na、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、イーストフード、カゼインNa、リン酸塩(Na)、セルロース、香料、酸味料、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、着色料(カロチン)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー395キロカロリー、たんぱく質6.5g、脂質17.4g、炭水化物53.1g、食塩相当量0.8g。表示値は、目安。

スポンサーリンク