ブラックメロンパン チョコホイップクリーム【Pasco】の感想

ブラックメロンパン チョコホイップクリーム【Pasco】パッケージ

 

目次

スポンサーリンク

商品説明

ブラックメロンパン チョコホイップクリーム【Pasco】上から見た図

2020年11月発売。新商品。購入価格129円。パンのサイズは、約13.5cm×8.5cm。

チョコホイップクリームをサンドしたチョコメロンパン。

食べてみた感想

ブラックメロンパン チョコホイップクリーム【Pasco】断面図

パンは、固め。ギッシリとした生地。水分、少なめ。

トッピングのチョコビスケット生地は、厚め。ホロホロ。焼きチョコっぽい感じ。端っこは、特に厚め。ザックリ。チョコメロンパン感を堪能。

チョコホイップは、ぶ厚めだが・・・端っこは、ナイ。ふわふわ。とろとろ。ほろ苦い。ミルクチョコ風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブラックメロンパン チョコホイップクリーム【Pasco】横から見た図

3.1点。

なんちゅー親しみやすいカタチ。【コープこうべ】が、ご当地化を目指す、神戸のメロンパンと、同じカタチではないか~?

いっただきま~す。

ふ~む。味は、あんまり、似てないなぁ。

ギッシリとした肉厚なパン。噛みごたえ、あるゥ~。

パンだらけのパンを、チョコビスケットが包む。プレーンパンと、ほろ苦チョコ。合うなぁ~。クリーミィなチョコホイップが、輪唱のように、アトから加わってくるヨ。

おいしい。やはり、チョコホイップは、入っててヨカッタと思う。

素朴。ギッシリとした生地は、ナゼか、懐かしい味がする。今のパンが、ふわふわすぎるのかな?

ブラックフライデーのためのパン。3コめ。みっけデス。

チョコ系は、苦手なのに、見つける度に、買ってしまう。セールへの高揚感が、そうさせてしまうのか?

全然、安くない。アタリマエ。まだだよ。今年は、11月27日。ブラックフライデーの目玉として・・・安くなるかな?

エネルギー380キロカロリー、炭水化物58.1g。炭水化物、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、チョコレートスプレッド、卵、マーガリン、ショートニング、加工油脂、ココア、準チョコレート、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、食塩、小麦たんぱく、大豆粉/ソルビトール、乳化剤、膨脹剤、グリシン、酢酸Na、香料、増粘多糖類、イーストフード、リン酸塩(Na)、カゼインNa、酸味料、ビタミンC、酒精、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(アナトー、ターメリック色素)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー380キロカロリー、たんぱく質7.3g、脂質13.1g、炭水化物58.1g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク