カフェ・ド・ホイップクロワッサン【Pasco】の感想

10月 6, 2019

カフェ・ド・ホイップクロワッサン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カフェ・ド・ホイップクロワッサン【Pasco】上から見た図

2019年10月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは約15.5cm×8cm。

コーヒー風味ゼリー入りクリームとホイップクリームをサンドしたクロワッサン。

食べてみた感想

カフェ・ド・ホイップクロワッサン【Pasco】断面図

クロワッサンは厚めの層がギッシリと重なる。サックリ。ボリュームのある食べごたえだがアッサリ。デニッシュっぽい。

ホイップクリームはたっぷり。ふわふわ。ぶちゅーとこぼれそう。注意。スッキリとしたミルク風味。コクがあり甘め。

ホイップの下にあるのがコーヒークリーム。ねっとり。ほろ苦く甘い。濃厚なコーヒー風味。

コーヒーゼリーはぷるんとしてるが、コーヒー風味は淡い。アッサリ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カフェ・ド・ホイップクロワッサン【Pasco】横から見た図

3.6点。

このコーヒーと甘みのコントラストは・・・缶コーヒーだ~。

ほろ苦さと甘さのバランスがよく濃厚。ハマっちゃうしかないよね~。ゴクゴク缶コーヒーを飲むように食べ進めちゃう。

その上カラメルのような香ばしさもちょっと感じる。濃厚に煮詰めたような感じかな~?すっごくおいし~。

ぷるんぷるん飛び出すホイップはミルク感たっぷり。量もたっぷり。濃厚なコーヒーとのハーモニーがカフェオレ好きにはたまらない~。

クリーム好きの私は、昔よくカプチーノやらウインナコーヒーなんかを頼んだもんです。その度にうぇー。

クリームは美味しいケド、コーヒーのハンパない苦さにうぇー。何度も何度も裏切られてきました~。アタリマエ。そーゆーコーヒーだよッ。

やっと理想のカプチーノ登場。甘い缶コーヒーをチョロッ。アトはカップいっぱいにホイップを積み上げる。かき氷のように。

たっぷりのホイップがコーヒークリーを包み込み、さらにたっぷりのクロワッサンが包み込む。まるでマトリョーシカのように量が増えていく入れ子構造。濃いモノをマイルドに包み込む感じがステキ。パンもすっごく美味しく感じる。

ただコーヒーゼリーは少々ガッカリ。味が薄すぎる。もう少しガツンとくる感じがほしい。コレじゃあってもなくても同じ。ショボめ。コーヒーゼリー入りクリームが大好きな私はナットクできないぞ~。

コーヒーゼリーは無視しよう。濃厚なコーヒーをたっぷりのホイップが包み込み、さらにボリュームのあるクロワッサンが包み込む。

すっごく美味しいッ。

エネルギー314キロカロリー、炭水化物39.5g。ともに低め。

原材料

小麦粉、コーヒー風味フラワーペースト、ミルクホイップクリーム、マーガリン、糖類、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、卵、食塩、加工油脂/ソルビトール、加工デンプン、乳化剤、香料、グリシン、増粘多糖類、酢酸Na、ゲル化剤(ジェランガム)、セルロース、着色料(カラメル、カロチン)、メタリン酸Na、保存料(ソルビン酸)、イーストフード、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー314キロカロリー、たんぱく質4.8g、脂質15.2g、炭水化物39.5g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク