キャラメル味わうくるみのメロンパン【Pasco】の感想

キャラメル味わうくるみのメロンパン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

キャラメル味わうくるみのメロンパン【Pasco】上から見た図

2020年9月発売。新商品。購入価格140円。パンのサイズは、約10.5cm×10.5cm。

キャラメルクリームをサンドしたクルミのメロンパン。

食べてみた感想

キャラメル味わうくるみのメロンパン【Pasco】断面図

パンは気泡が大きめ。ふんわりしてるが、いつものメロンパンより固め。水分も少なめ。

少しリッチ風の生地。層が重なり、デニッシュっぽい感じ。

サクサク。クルミが砕ける食感。ビスケット生地は、コクがあり、クルミと一緒にとろけてゆく。

キャラメルクリームは、少なめ。とろ~り。ねっとりとしたコク。香ばしい。ミルク風味豊かなミルクキャラメル。

甘い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

キャラメル味わうくるみのメロンパン【Pasco】横から見た図

3.2点。

大好きなメロンパン。特に【Pasco】のメロンパンは、信頼してる。王道メロンパン。

しかし・・・いつもとチガウな。

少しリッチっぽいパン生地は、いつも通り。デモ、いつもは、ふんわりブリオッシュ風。今回は、固めのデニッシュ風。

コレはコレで、コクがあり、おいしい。

デモ、メロンパンっぽくない。王道の王道たる所以、空気いっぱい吸い込んで、膨らんだメロンパンを、期待してたんだヨ~。

キャラメルクリームは、濃い味。ってか、甘い。少なくても、インパクトがある。

クルミとキャラメルが、香ばしさのコーラス。少々ウルサイですワ~。

ビスケット生地もコクがあり、パンもコクがあり、クリームもコクがあり、クルミも・・・もう、コク×コク×コク~。コクの押し売り状態。

秋どすなぁ。

食欲の秋。濃い味が、恋しい季節。って、まだ、暑いんですワ~。まだ、イラナイんです~。

キャラメルクリームは、おいしいにキマってる(甘いケド)。全体的にも、コクがあって、おいしいと思う。デモ、オバサンには、少々シンドイんですワ~。

エネルギー431キロカロリー、炭水化物51.1g。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、キャラメルクリーム、卵、くるみ、ショートニング、マーガリン、ファットスプレッド、加工油脂、パン酵母、食塩、水あめ、乳等を主要原料とする食品/乳化剤、膨脹剤、着色料(カラメル、カロチノイド、ターメリック色素)、増粘剤(アルギン酸エステル)、香料、加工デンプン、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、pH調整剤。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・くるみ・大豆。

栄養成分

エネルギー431キロカロリー、たんぱく質6.8g、脂質22.1g、炭水化物51.1g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク