チーズとオニオンのフォカッチャ4個入【Pasco】の感想

9月 3, 2019

チーズとオニオンのフォカッチャ【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

チーズとオニオンのフォカッチャ【Pasco】上から見た図

2019年9月発売。新商品。4個入り。購入価格192円。1個のパンのサイズは約12.5cm×5.5cm。

ダイスチーズとオニオンを練りこんだフォカッチャ。仕上げは表面にオリーブオイル。

食べてみた感想

チーズとオニオンのフォカッチャ【Pasco】断面図

まずは生食。

ふんわり柔らかい。ギッシリめの生地でサックリ。スパッとした歯切れ良さ。

チーズはコロコロ。プロセスチーズっぽい風味。塩気が効いている。

炒め玉ねぎの甘辛いような風味がほんのり。ただ食感はわからなかった~。

チーズとオニオンのフォカッチャ【Pasco】横から見た図

トースト。

皮はパリッパリ~。オリーブオイルの風味は特にわからなかったが、パリパリで大満足。パリパリでいて繊細な食感。

中はふわっふわ~。柔らかさアップ。しっとり。ジューシーに感じる。

チーズがとろりと溶け出した~。

生食の時はプロセスチーズっぽい濃厚で独特な風味。苦手な人もいるかもしれない。トーストしてすっごく食べやすくなった~。食感のとろりが楽しい。

すっごく美味しい。断然トーストした方がいい。ピザ焼きがあるならピザ焼きの方がいいと思う。パリふわでカンペキな焼き上がりが再現~。

オニオンブレッドをフォカッチャにしたみたいな感じ。少々お値段は高めに感じるが、パン屋さんで買うオニオンブレッドは高めだから、こんなもんかもしれない。

「超熟フォカッチャ」を買って、オカズを用意したりサンドにしたりするより、ずっと手軽。コレだけで朝食が完成する感じで便利。

バターをのせてみよ。

フォカッチャだからなのか、家電のせいなのかわからないがアツアツ。トーストよりアツアツな気がする。トッピングに柔らかいバターをぽとん。

溶けてく溶けてく~。溶けたバターがくぼみに溜まってゆく~。おっとっとっと、こぼれちゃう~。おちょこのように飲み干さねば。

オリーブオイルを塗ってるのにバターをのせるなんて、作った人が見たらヤレヤレだろう。

でもうんまーい。邪道かもしれないが、うまいんだからしゃーない。アッサリめのフォカッチャがコクたっぷり~。

1個当りのエネルギー146キロカロリー、炭水化物20.4g。

原材料

小麦粉(国内製造)、チーズ、オリーブオイル、食塩、糖類、発酵種、醸造酢、パン酵母、乾燥たまねぎ、モルトエキス、米粉/乳化剤。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

小麦・乳成分。

同じ設備で卵を含む製品を製造。

栄養成分表示(1個当り)

エネルギー146キロカロリー、たんぱく質5.0g、脂質4.9g、炭水化物20.4g、食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク