カスタードそぼろパン【Pasco】の感想

カスタードそぼろパン【Pasco】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年9月発売。新商品。購入価格108円。

ブリオッシュ風の生地でカスタードクリームを包んだパン。トッピングにそぼろとアイシング。

カスタードそぼろパン【Pasco】上から見た図

カスタードそぼろパン【Pasco】横から見た図

カスタードそぼろパン【Pasco】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふわふわ。やわらか~い。しっとり。クリーミィ。卵のコクのあるブリオッシュ生地。ぷるんとした流行りの生食パンっぽい食感。

表面の皮も柔らかい。

カスタードはねっとり。卵のコクのある味わい。

トッピングによくあるそぼろは印象が薄い場合が多い。あってもなくても同じような感じ。だがコレはチガウ。

ケーキそぼろと言うよりはもっと濃厚な味。柔らかいビスケットのようなクリーミィな感じ。すごく口溶けがよい。

美味しいモノがテンコ盛り。だが甘みは程よくしつこくない。

すっごく美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.7点。

ブリオッシュとカスタードのマッチングがいい。パン屋さんのクリームパンを思わせる。アイシングとそぼろのダブルがけがとても印象的なアクセント。

菓子パンの王道の味。サッパリと食べられるトコもいい。カロリーも炭水化物も低め。

原材料

カスタードクリーム、小麦粉、マーガリン、糖類、加工油脂、糖加工品(乳糖、異性化液糖、ぶどう糖、植物油脂、寒天)、卵、パン酵母、食塩/トレハロース、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、乳化剤、グリシン、カゼインNa、安定剤(ローカスト)、保存料(ソルビン酸K)、香料、酢酸Na、イーストフード、pH調整剤、着色料(カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分表示

エネルギー278キロカロリー、たんぱく質5.0g、脂質13.0g、炭水化物35.2g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク