大豆ミートと野菜のカレーパン【Pasco】の感想

大豆ミートと野菜のカレーパン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

大豆ミートと野菜のカレーパン【Pasco】上から見た図

2020年6月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは約11cm×10cm。

大豆ミートを使用したカレーを包んだカレーパン。パンは豆乳入り。

新シリーズ「&Green」。植物性素材を活用。環境負荷低減を目指す。3種類。9月には第2弾を発売予定。

  1. 大豆ミートと野菜のカレーパン
  2. 大豆ミートのてりやきバーグパン
  3. 小麦フィッシュのツナマヨネーズ風

小麦フィッシュのツナマヨネーズ風【Pasco】の感想

食べてみた感想

大豆ミートと野菜のカレーパン【Pasco】断面図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。モッチリ。焼きカレーパン。トッピングに細かいパン粉。

カレーはドロッとしたトロミ。人参がコロコロ。歯ごたえがあって楽しい。

大豆ミートは弾力があって、肉っぽい。肉を食べた気分になる。

じゃがいももみっけ。野菜が多いイメージ。

スパイシー。辛い。中辛。欧風カレー。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

大豆ミートと野菜のカレーパン【Pasco】横から見た図

3.2点。

野菜がコロコロ。具材感が楽しめる。

大豆ミートはミンチ肉の大きさ。言われなきゃ、大豆ミートとワカラナイと思う。

とっても美味しい。

この「&Green」シリーズ。大豆ミートを使ったり、小麦フィッシュを使ったり・・・だが、頑張ってるのは、ソコだけじゃない。

健康や環境は気になるが、美味しくなかったらどーしよ?そんな不安を一気に吹き飛ばす・・・ドコロか余りある感じ。

とろっとろのクリーミィさアップのツナマヨネーズや、コロッコロの野菜感アップのカレー。フツーのカレーパンやらフツーのツナマヨネーズパンより、味を美味しくしてくれちゃってるのだ~。

そしてヘルシー。焼きカレーパンで、豆乳入り。大豆ミート使用。

女性ウケ間違いなし。ヘルシーに関心のある人には、ありがたいカレーパン。

エネルギー200キロカロリー、炭水化物34.6g。ともに低め。

原材料

カレー(国内製造)、小麦粉、砂糖、パン粉、ショートニング、マヨネーズ、豆乳、パン酵母、小麦粉加工品(小麦粉)、卵、食塩、乳等を主要原料とする食品、小麦たんぱく、大豆粉/増粘剤(加工デンプン)、酢酸Na、グリシン、乳化剤、調味料(アミノ酸)、着色料(カラメル、アナトー)、pH調整剤、イーストフード、ビタミンC、香辛料。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆・りんご。

栄養成分

エネルギー200キロカロリー、たんぱく質6.6g、脂質3.9g、炭水化物34.6g、食塩相当量1.0g。表示値は目安。

スポンサーリンク