冷やしてもおいしいチョコムースパン【Pasco】の感想

冷やしてもおいしいチョコムースパン【Pasco】パッケージ

 

目次

スポンサーリンク

商品説明

冷やしてもおいしいチョコムースパン【Pasco】上から見た図

2020年6月発売。新商品。購入価格118円。パンのサイズは約10.5cm×9.5cm。

チョコクリームとチョコムースクリームを包んだ白いパン。

食べてみた感想

冷やしてもおいしいチョコムースパン【Pasco】断面図

パンはふんわり柔らかい。白パン。しっとり。モッチリ。おモチっぽい。

真ん中にチョコクリーム。たっぷり。とろとろ~。なめらか。

濃厚なチョコ風味。ほろ苦い。

チョコクリームの周りにグルっとチョコムースクリーム。とろりと泡立ちを感じる。軽い食感が魅力。チョコムース風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

冷やしてもおいしいチョコムースパン【Pasco】横から見た図

3.2点。

おモチっぽい白パンは苦手。でも厚みが薄く、大福の求肥っぽい厚み。

感じるのはチョコ、チョコ、チョコ~。

チョコクリームを直接さわれないから、オブラートで包んでるような感じ。パンは全く気にならない。

チョコムースクリームは少なめ。だがしかし、チョコムースをしっかりと味わえる。

すっごく、おいし~。そして爽やか。夏らし~デザート感。

チョコムースの中からぶちゅー。チョコクリームが豊かに溢れてくる~。フォンダンショコラムースだヨ~。

もうちょっとチョコムースクリームがほしい。でも美味しかったヨ~。

冷やしても美味しいらしい。

冷たいモノは苦手(トシのせい)。パンを冷やしたコトはない。ナゼ冷やさせよーとする?

本気でギモンに思ってる。チョコムースクリームは冷やした方が美味しいのかもしれないが・・・そのままでも充分美味しかったもんね~。

エネルギー256キロカロリー、炭水化物38.1g。ともに低め。

原材料

チョコレートフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、加工油脂、糖類、ファットスプレッド、パン酵母、食塩、乳等を主要原料とする食品、卵/トレハロース、グリシン、加工デンプン、ソルビトール、乳化剤、香料、酢酸Na、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、カゼインNa、イーストフード、甘味料(ステビア)、酸味料、リン酸塩(Na)、pH調整剤、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチン)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆・ゼラチン。

栄養成分

エネルギー256キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質8.8g、炭水化物38.1g、食塩相当量0.6g。表示値は目安。

スポンサーリンク