カリッと食感のクロッカン【Pasco】の感想

カリッと食感のクロッカン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カリッと食感のクロッカン【Pasco】上

2022年10月発売。関西・中国・中部・四国・九州エリアの新商品。購入価格149円。パンのサイズは、約10cm×9.5cm。

4種のナッツと、クッキー生地を巻き込んだ、デニッシュ。

食べてみた感想

カリッと食感のクロッカン【Pasco】断面

上は、デコボコになってて、ビスケット生地をトッピング。サクサク。厚めに感じちゃいます~。

デニッシュは、固め。ギッシリ。ギッシリしすぎて、層と言うより、フツーのパンっぽい。デニッシュらしいサックリ感はあります~。

ビスケット生地が、うっすら巻き込んである感じだが・・・モトモト、デニッシュ自体が、風味のある生地。

底は、キャラメリゼ。ガリガリとしたアメ状態。ナッツが、はめ込んである・・・あっ、カシューナッツかな? 少し、サッパリとしたナッツ感。

アトは・・・なんか、全部、アーモンドに思えちゃう。キャラメルナッツ、おいしいです~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カリッと食感のクロッカン【Pasco】斜め

3.3点。

うわぁ~、ザックザクゥゥゥ~。

「クロッカン」というのは、南仏・プロヴァンスの郷土菓子。フランス語で、「カリッとした」というイミだそうです。

本場の「クロッカン」は、卵白、砂糖、アーモンド等で作るようで・・・「カリッ」の種類がチガウような気もしますが、食感は「クロッカン」で、間違いなしでゴザイマ~ス。

ってか、食感の違いと言うより・・・ザクザク、キャラメリゼのクイニーアマンに、メロン皮をトッピング。コレって・・・メロンパンとクイニーアマンのハイブリッドじゃァないですか~。

コレこそが、和洋折衷スイーツ。フランス人もビックリでしょう。

デニッシュ、固すぎ・・・と思っちゃったのが、正直な感想ですが、クロッカンの食感に合わせたんでしょーねぇ。致し方ないです。固い方が、お菓子っぽいフンイキ、出てますしね~。

フランスの方は、「ふわとろ」より「カリカリ」が、お好きなそうです。ココは、本場っぽい食感を楽しむべきでしょーねぇ。

スッゴク、おいしかったです~。

メロンパンとクイニーアマン。ドチラも、砂糖とゆーか、糖質オバケとゆーか・・・「この2ツを組み合わせちゃう」という暴挙とゆーか、ゴーカさに、圧倒されちゃいました~。

ひとつでも、罪悪感を感じちゃうのに、ふたつですからね~。罪悪感×罪悪感は・・・もう、「感」ではないと思います~。

しかも、お山。メロンパンの、お山になっちゃってるんです~。デコボコの突起物全てに、メロン皮がまぶされているという・・・親切心?

もう、魔の山みたいに見えてきちゃいました~。

エネルギー477キロカロリー、炭水化物64.9グラム。ともに、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、マーガリン、卵、ミックスナッツ(くるみ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ)、ショートニング、アーモンドパウダー、パン酵母、ファットスプレッド、発酵種、食塩、加工油脂、麦麹粉末/トレハロース、乳化剤、膨脹剤、香料、増粘剤(アルギン酸エステル、ペクチン)、イーストフード、加工デンプン、酸化防止剤(ビタミンE)、調味料(無機塩)、ビタミンC、pH調整剤、着色料(カロチノイド)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・くるみ・大豆・カシューナッツ・アーモンド。

栄養成分

エネルギー477キロカロリー、たんぱく質6.2g、脂質21.4g、炭水化物64.9g、食塩相当量0.7g。表示値は、目安。

スポンサーリンク