まるで豚まん【Pasco】の感想

まるで豚まん【Pasco】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年1月発売。新商品。購入価格108円。パンのサイズは約10cm×10cm。

豚まんの具を包んだパン。

まるで豚まん【Pasco】上から見た図

まるで豚まん【Pasco】横から見た図

まるで豚まん【Pasco】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンは平べったい感じ。ふんわり柔らかい。しっとり。モッチリ。豚まんっぽい生地だが、ほのかにマーガリンの風味。

豚まんフィリングは満足できる量。少し大きめの角切り豚肉がゴロッ。端っこの方でタケノコの食感。しっかりとした味付け。豚まんの具らしい味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

2.7点。

パンは豚まんソックリ。冷めててもふわふわ。すっごく美味しい。

フィリングが・・・・・・・・・。

味は普通。豚まんらしい。豚肉の角切りがハッキリとした具材感を表現。悪くない。悪くないハズなのだが・・・なんかキモチワルイ。

豚まんはあったかいからこそ美味しいんだよなぁ。

パッケージに「温めなくてもおいしくお召し上がりいただけます。」と説明。パンが美味しいので温めると食感が損なわれるのかもしれない。だがフィリングは温めた方が美味しいんじゃないかと思う。

カロリー、炭水化物ともに低め。

原材料

中華フィリング(たまねぎ、豚肉、大豆たんぱく、たけのこ、しょうゆ、デキストリン、豚脂身、香味油、小麦粉、醸造酢、乾燥キャベツ、パン粉、麦芽エキス、ポークエキス、砂糖、調合ごま油、しいたけ、乾燥卵、しょうが、食塩、香辛料、発酵調味料)、小麦粉、マーガリン、還元水あめ、砂糖、ショートニング、パン酵母、食塩、小麦たんぱく、乳等を主要原料とする食品、卵、加工油脂/加工デンプン、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酢酸Na、着色料(カラメル)、イーストフード、甘味料(スクラロース)、香料、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・カシューナッツ・ごま。

栄養成分表示

エネルギー206キロカロリー、たんぱく質7.9g、脂質6.5g、炭水化物28.9g、食塩相当量1.0g。表示値は目安。

スポンサーリンク