なごやんみたいなパン【Pasco】の感想

なごやんみたいなパン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

なごやんみたいなパン【Pasco】上

2022年6月発売。新商品。購入価格132円。パンのサイズは、約10cm×9cm。

名古屋の銘菓として、60年以上前に誕生した、【Pasco】の「なごやん」。

黄身あんと、ホイップクリームを、包んだ・・・「なごやん」をイメージしたパン。

黄身あんは、「なごやん」に使用している、黄身あんをベースにした,パン用の黄身あん。

食べてみた感想

なごやんみたいなパン【Pasco】断面

トッピングは・・・クッキー生地?

クッキー生地のようなモノは、柔らかく、和菓子っぽい。おまんじゅうの皮みたいな感じ?

油脂感の少ない、カステラ生地のようで・・・アッサリとしてて、軽い。

パンは、ふんわり。しっとり。モッチリ。粘り付くような、おモチのような、食感。ほのかに、タマゴ風味。

ホイップは、ふわふわ。甘め。

黄身あんは、なめらか。きめ細やか。タマゴ風味の、白あん。塩気も、感じる。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

なごやんみたいなパン【Pasco】斜め

3.5点。

名古屋の銘菓、「なごやん」が、パンになっちゃいました~。

こーゆーパンって、目がないんですヨ~。コラボ的なヤツ・・・と言っても、自社製品ですからね。セルフカバーみたいな感じ?

以前、抹茶味を食べてみたんですが・・・しっとり、つややかな・・・和菓子の、おまんじゅうでした~。

洋風さはなく・・・しっかり、和風。コイツが、パンになると・・・バンザ~イ、洋風でした~。

私の大好きな・・・「ミルクまんじゅう」みたいな感じでした~。

黄身あんが、とっても、おいしいんですヨ~。

アズキでは、粒あん派の私。この白あんってば・・・絹のように濾された、なめらかさが、魅力。こしあんの良さを、十二分に感じられちゃいました~。

しかも、濃いタマゴ風味。黄身で作った、カスタードあんこ、のようでしたヨ~。とろけゆく舌触りが、たまりませ~ん。

おまんじゅうの皮のような、クッキー生地から・・・淡いカステラと、おモチの中間のようなパンへ。グラデーションのように、つながってゆき・・・黄身あんへ到達。

「おまんじゅう」つながりの、パンと、あんこ。一体感が、スゴ~い。やっぱ、コレ・・・間違いなく、おまんじゅうだワ~。

アズキの、ホイップあんぱんのような、コントラストは、ないですが・・・ミルクホイップが、ケーキっぽい華やかさを、演出しています。

スッゴク、おいしかったです~。

おまんじゅうが、こんなに、デカくなっちゃって・・・軽くて、食べやすいんですから、言うコトなしです~。

エネルギー312キロカロリー、炭水化物50.8グラム。炭水化物、高め。

原材料

黄味あん(国内製造)、小麦粉、クッキー生地(小麦粉、ショートニング、砂糖、還元水あめ、卵、乳等を主要原料とする食品)、ミルクホイップクリーム、糖類、加工油脂、卵、ファットスプレッド、マーガリン、生クリーム、パン酵母、食塩/ソルビトール、乳化剤、着色料(カラメル、カロチン、ビタミンB2)、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、加工デンプン、カゼインNa、酢酸Na、香料、イーストフード、リン酸塩(Na)、セルロース、酸味料、甘味料(スクラロース)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー312キロカロリー、たんぱく質6.7g、脂質9.1g、炭水化物50.8g、食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク