大人の味わい牛乳パン 深煎りコーヒー【パスコ】の感想

パスコ大人の味わい牛乳パン深煎りコーヒー

2017年12月新商品。スーパー店頭価格116円。288キロカロリー。

パスコ大人の味わい牛乳パン深煎りコーヒー皿盛り

パスコ大人の味わい牛乳パン深煎りコーヒー中身

このパンだけはゼッタイ買うと誓ってた。やっと見つかってヨカッタ~。

10月発売「牛乳パン信州りんご」と同じシリーズかな?見た目はソックリ。「牛乳パン信州りんご」の方が大きい。5つにちぎれるタイプだった。

深煎りコーヒーと信州牛乳を練り込んだパン。深煎りコーヒークリームをサンド。4つにちぎれるタイプ。

表面さっくり歯切れ良い。中はふんわり柔らか。水分は少なめ。コーヒーの香りと風味が強く香る。

コレは長年追い求め続けてきた味。大好きだったヤマザキの「珈琲クリームパン」の味だぁ~。おいし~い。ウレシイ。涙出そう。

クリームは少ない。少ないが濃厚。物足りない感じはない。ほろ苦いコーヒーの風味。ねっとり。固め。クリーミィではないが舌の上でクリームに変わる感じ。苦みのせいか全然甘くない。

ミルクっぽいイメージはなく大人のコーヒー味。菓子パンの範疇を超えたシンプルなコーヒー味。食べるコーヒーみたいな感じ。

美味しいがもう少しスイートさが欲しい。大人だけじゃなく全年齢型にして欲しかった。見かけはオバサンでも味覚は子供の人のために。

ちなみにヤマザキの「珈琲クリームパン」は珈琲ホイップの中にに珈琲ゼリーが宝石のように散りばめられてた。ファンタスティックな味わい。

スポンサーリンク