第3回パンフェスタ【そごう神戸店】の感想

なんぽうパンコーヒーバラパン横から見た図

そごう神戸店にて第3回パンフェスタ開催中。2018年11月21日(水)~26日(月)。本館9階催会場。最終日は午後6時閉場。

今回のテーマはパンの街。パン消費量ランキングで1位と2位を争う京都と神戸のパン屋さんが大激突!!全国の激戦区からも参戦。

注目は糖質制限を標榜するパン屋さんが2つ出店しているコトだろう。

そしてもうひとつの目玉がご当地パン。ご当地パン好きには天国がやってきたぁ~。

何を買おーかな?ご当地パンのページをくるくるくるくるスクロール。

スゲー。いつまで経っても出てくる~。実に37ものご当地パンメーカーが参戦。しかも複数個出品してるメーカーもあるんだからスゴすぎ。

どーやって選ぶ~?

スポンサーリンク

 

パンフェスタ会場

初日、午前11時頃到着。いい感じに賑わってて活況。お祭り感が盛り上がる。くるっと時計回りに廻って30分でお買い物終了。

ん?スゲー行列。なんじゃ~?

【パンネル】か。相変わらず人気だなぁ。レーズン食パンや菓子パンなど。【そごう神戸店】で食パン以外の出品は初めてだそうだ。

お昼が近づくにつけ飛ぶように売れてる行列店発見。京都の【麦わらぼうし】。サンドイッチもあるようだが、なんと言っても一番人気は「焼きそばパン」。1.5玉の焼きそばを使用した「焼きそばパン」は破壊力バツグン。

ランチ目当てのオジサマ多数。いつの間にか「焼きそばパン」のテーブルはほぼ空っぽ。でもドンドン作ってくれてるみたいだから大丈夫そう。唐揚げをトッピングしたのもあり美味しそうだ~。

ご当地パンコーナーの前に椅子が集められている。テーブルだけの立ち食いよりゆっくり食べられるかもしれない。ただ電車の椅子みたいにピッタリ並んでるので、トナリに人が座ると気詰まりかも。

購入したパンでランチを楽しんでる女子もいる。パンが美味しけりゃソレでシアワセ。どーせトナリに座るのもパン好きだぁ~。

カヌレ【ビストロカフェ・ド・パリ】

チョコカヌレ【ビストロカフェ・ド・パリ】横から見た図

神戸北野【ビストロ カフェ・ド・パリ】カヌレの感想

【ブーランジェリー メゾンムラタ】

神戸【ブーランジェリー メゾンムラタ】フランスパン

神戸【ブーランジェリー メゾンムラタ】の感想

ネイチャードーナツ【フロレスタ甲子園】

兵庫西宮【フロレスタ甲子園】ネイチャードーナツ横から見た図

兵庫西宮【フロレスタ甲子園】ネイチャードーナツの感想

Nuccaヌッカ食パン【フードコントロールショップゼロ】

名古屋【フードコントロールショップゼロ】Nuccaヌッカ食パンパッケージ写真

名古屋【フードコントロールショップゼロ】Nuccaヌッカ食パンの感想

あんバターコッペ【糖限郷】

三重【糖限郷】あんバターコッペ横から見た図

三重【糖限郷】あんバターコッペの感想

キャベツメロンパン【山口製菓舗】

千葉【山口製菓舗】キャベツメロンパンパッケージ写真

千葉【山口製菓舗】キャベツメロンパンの感想

ブドーパン【伯雲軒】

鳥取【伯雲軒】ブドーパンパッケージ写真

鳥取【伯雲軒】ブドーパンの感想

コーヒーバラパン【なんぽうパン】

島根【なんぽうパン】コーヒーバラパンパッケージ写真

島根【なんぽうパン】コーヒーバラパンの感想

コーヒースナック【さわや食品】

富山【さわや食品】コーヒースナックパッケージ写真

富山【さわや食品】コーヒースナックの感想

感想

すっごく楽しかった~。

大豆コッペパンやら糖質を抑えた食パンに初挑戦。ずっと行きたかったご当地パンコーナーは1日じゃムリ。次回にも期待。

行きたかった人気パン屋さんにも行けた~。

今回の「パンフェスタ」は盛りだくさんで充実感いっぱい。中でも印象に残ってるのは【フロレスタ甲子園】の「ネイチャードーナツ」。

素朴な味わいは飽食の時代の癒やしのオアシスに違いない。他の種類も気になる~。また来てくれるコトを熱烈期待。

【カフェ・ド・パリ】もハズせない。フランス人シェフの説明はハズせない。お客のいないスキを狙って商品ケースの前で迷い続けよう。

地元のパン屋さんも楽しいが、「パンフェスタ」はまた格別の楽しみがある。遠くからワザワザ来てくれてんだから楽しいに決まってる。

またきてね~。神戸のパン好きはいつでも待ってま~す。

スポンサーリンク