りんごぱん【タカキベーカリー】の感想

りんごぱん【タカキベーカリー】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

りんごぱん【タカキベーカリー】上から見た図

2019年11月発売。新商品。西日本限定。購入価格138円。パンのサイズは約9cm×9cm。

カスタード味のクリームとシナモンシュガー、フジりんごのシロップ漬けとソボロをのせたパン。

食べてみた感想

りんごぱん【タカキベーカリー】断面図

パンは卵風味。風味はブリオッシュ風。でもあまりしっとりしてない。なのでケーキっぽい感じはしない。カナリ甘さ控えめ。シンプルなパン。

ソボロはパンにトッピング。しっとり。柔らかくコクがある。スッととろける。

カスタードは濃いめ。ねっとり。固め。プリンみたいなクリーム。

リンゴはとろとろ。柔らかく煮込んだ感じがあるのに、ジューシーでフレッシュな感じ。シャキシャキ。歯ごたえも残している。自然な甘み。ほんのりシナモン風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

りんごぱん【タカキベーカリー】横から見た図

3.5点。

リンゴがとっても美味しい。

ほのかでイヤミじゃないシナモン風味がリンゴの素材感を充分に引き出している。カスタードとの組み合わせも鉄板。

リンゴもカスタードも甘すぎないが、濃厚な美味しさをたっぷりと主張。シンプルなパンとの組み合わせでさらに引き立つ。

アッサリととても美味しく食べられる菓子パン。素材の美味しさを感じる。シンプルでとても上品。サスガ【タカキベーカリー】という感じ。

エネルギー246キロカロリー、炭水化物34.5g。ともに低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、りんごプレザーブ、フラワーペースト、砂糖、マーガリン、液卵、液卵黄、バター、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、麦芽糖、食用油脂、水あめ、澱粉、シナモンパウダー/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、酸味料、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.C)、膨張剤、着色料(カロチノイド)、乳酸Ca、V.C。

アレルギー物質(27品目中)

小麦・乳成分・卵・りんご・大豆。

同じ製造ラインで小麦、卵、乳成分、落花生を含む製品を製造。

栄養成分

エネルギー246キロカロリー、たんぱく質4.4g、脂質10.1g、炭水化物34.5g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク