名古屋【テーラ・テール】の感想

9月 17, 2017

名古屋に行くからやっぱり美味しいパン屋さんチェックせねば。んでヒットしたお店が【テーラ・テール】。

名古屋市東区。高岳駅から徒歩圏内。と言っても車で行ったのでよくわかんないです。2つ隣にコインパーキング。割引のある提携駐車場もアリ。

ピスタチオグリーンの壁と店内を見渡せる大きなガラス窓が印象的。タンタンタンと階段を数段降りると中地下にパン屋さん。上階にカフェレストラン併設。

2017年9月10日(日)お昼すぎ訪問。対面販売ゆえなんとなく行列。

小じんまりとしたスペースにジュエリーのショーケースのような陳列棚。あまりのパンの小ささに度肝を抜かれる。商品説明の字も小さい。お値段を控えめに見せるためだろーか?成功してないよッ!!

会計時。カフェレストランのランチの説明始まる~。行列マストゴーオン~。店員さん涼しい顔で説明継続。4周年記念でランチのパンは食べ放題らしい。いつまでかは不明。

食パンはテーマカラーらしいピスタチオグリーンの紙でラッピング。。明日まで保存するという概念はなさそう。オシャレっちゃオシャレ。

パンの量が多い場合はピスタチオグリーンの紙袋に収納。少ない場合は透明感の高いビニール袋。プール用のバッグみたいにパンが丸見え。コチラもオシャレ。

スポンサーリンク

 

トマトオリエンタル

テーラテールトマトオリエンタル

220円。レシートなくす。税抜き価格だったかよくわからない。以下同文。

テーラテールトマトオリエンタル中身

焼きカレーパン。トッピングにパン粉。

パン生地はマフィンっぽい?サックリとして噛みごたえがある。カスカスとした不思議な食感。焼きカレーパンらしいが表面じんわり油が染み込んでいる。

フィリングはドライカレー。スパイシーじゃないがミンチや野菜等素材が生き生き。手作りっぽいカレー。ミニトマトが2つ。ビックリする程甘い。

美味しい。とても上品な味。カレーパンを形容するのに”上品”というワードを使う日が来るとは。

練乳ミルク

テーラテール練乳ミルク

140円。だったかな。

テーラテール練乳ミルク中身

フランスパンはサックリとしてるがパリパリしてないタイプ。小麦の美味しさが感じられる。めっちゃくちゃいい香り。まるでケーキみたい。

練乳クリームは独特なねっとり感。甘くとっても美味しい。

ベーコンマスタード

テーラテールベーコンマスタード

230円。

テーラテールベーコンマスタード中身

ベーコンとマスタードを挟んだクロワッサンのハズ。

クロワッサンはナゼかモッチリ。じんわり油っぽい。噛みしめるタイプ。

塩気のかなり強いベーコン。そのせいかマスタードの風味はほとんど感じられない。

紅茶メロンパン

テーラテール紅茶メロンパン

多分220円くらい。

テーラテール紅茶メロンパン中身

パン生地の紅茶の風味がすごく本格的で美味しい。ピスタチオとフルーツ入り。ピスタチオが香ばしくすっごく美味しい。

トッピングのクッキー生地は少ない。サクサクしてない。メロンパンと言うには物足りない。

コーヒーのパン

テーラテールコーヒーのパン

380円。ビックリ価格。正確な名前忘れた~。

テーラテールコーヒーのパン中身

油っぽいデニッシュロール。レーズンとナッツ入り。

コーヒーの風味は全く感じられない。チョコっぽい。

トッピングにグレーズ。

美味しい。だがしかし値段から想像してた美味しさと違う。拍子抜けすぎる。

山食パン

テーラテール山食パン袋入り

テーラテール山食パン

ミニサイズの3連になった食パン。ハーフサイズ。お値段忘れた~。名前も忘れた~。ごめんね~。

テーラテール山食パン皿盛り

ハーフを2枚にスライス。軽くトースト。

一口食べた途端小麦の香ばしさ美味しさを強く感じる。

表面はサックサクの軽快な食感。中はしっとり。

本物のバターの風味。ほんのりミルクの風味。そして甘み。

ものすごく美味しい!!

メーカーの食パンの味、食感ともに進化が凄まじい昨今。パン屋さんの矜持を感じる逸品。厳選しつくした素材を使ってただシンプルに焼き上げた食パンの迫力。モチロン何も付けずとも美味しい。食パン根源的な味を思い知らされる。まさにザ・食パン!!

ましかく

テーラテールましかく

ミニサイズの3連になった食パン。ハーフサイズ。135円かな。

テーラテールましかくスライス

同じく2枚にスライス。軽くトースト。

モッチリ。表面サクサクも表面からモッチリ。中はしっとり。

山食パンに比べてシンプル。シンプルな分小麦の香ばしさ美味しさはより強く感じる。

こちらもものすごく美味しい!!モチロン何も付けなくてオッケー。

まとめ

・・・。何この消化不良な感じ。

多分。パン生地にしてもフィリングにしてもこだわりの素材を使ってるんですよね。よくわかります。イタイ程伝わってきますから。

上品すぎ。オシャレすぎ。ヘルシーすぎ。面白くなさすぎ。致命的なのが食感。食感の美味しさはパンの命。そのパン生地がイマイチ。

ココまで書いて次の日。食パン食す。

・・・美味すぎ!!美味すぎ美味すぎ!!今まで食べた食パンの中で一番かも。

・・・う~ん。とにかく素材のクオリティーの高さに驚かされるパン屋さん。

菓子パン、惣菜パンに関しては小さすぎ。高すぎ。コスパ悪すぎ。味と値段の釣り合いが取れなさすぎ!!美味しくないワケじゃないが値段から爆アゲされた期待はこんなモノじゃ収まらない。

ただし食パンは驚愕モノ。想像をはるかに超える美味しさ。ミニサイズすぎて価格の妥当性が混乱するのもミソ。

それにしても高い。4周年記念でランチがパン食べ放題ならめちゃくちゃおトクでは?サスガに菓子パンは出ないよね?

スポンサーリンク