カフェモカドーナツ【ヤマザキ】の感想

ヤマザキカフェモカドーナツ

2018年1月1日発売。ドーナツステーションシリーズの新商品。スーパー店頭価格95円。329キロカロリー。

パッケージの商品説明。コーヒーチョコとミルクチョコをかけた”甘さひかえめ”のドーナツ。

・・・。マジ? あの【ヤマザキ】が? ドーナツで?

過去数十年甘い巨塔を築き上げてきた【ヤマザキ】。そのトンデモない甘さは時には至福へまたある時はキモチワルさへと導きながら確実にココロとカラダにダメージを与える。

つまり美味しすぎてトリコになる人続出というコト。

【ヤマザキ】の開発者は甘みを感じない能力者かなと本気で疑い始めてた~。

よっしゃ~。【ヤマザキ】の開発者の”甘さひかえめ”がどれ程のモンか食べてやる~。

ヤマザキカフェモカドーナツ皿盛り

ヤマザキカフェモカドーナツ横

ヤマザキカフェモカドーナツ中身

スポンジ・ボブみたいなスクエア~なドーナツ。トッピングにコーヒーチョココーティングとミルクチョコをお好み焼きがけ。

ドーナツ生地はサックリ。ふんわり柔らか。しっとり。モッチリ。ギッシリ生地が詰まってるようでいてエアリー。噛むと噛み跡ができ、へしゃげる。なんか風味があるがよくわからない。不思議な味わいと食感。すっごく美味しい。

コーヒーチョココーティングはうすい。カフェモカと言うくらいだからコーヒーとチョコとミルクの味わいだと思うがコーヒーの風味はほとんど感じない。色合いは違うが味はミルクチョコと大差ない。

甘さは・・・一般的に言って”ひかえめ”。心地よい甘さ。【ヤマザキ】の開発者は我々と同じ人間だったコトが判明。バンザイ。

とっても美味しいドーナツ。アトでキモチワルくもならない。チョココーティングの見た目のしつこさがウソみたい。アッサリとしたチョココーティング。ただドーナツは油っぽい。油切りを忘れたみたいな感じ。でもドーナツ生地が美味しすぎだから問題なし。

ブラボー【ヤマザキ】!!!【ヤマザキ】ファンの健康のため”甘さひかえめ”スイーツに邁進してくれぃ!!

ちなみに”甘さひかえめ”のドーナツとして「シュガードーナツ」もある。同じくスクエアドーナツ。

スポンサーリンク