コーヒークリーム&ホイップパン【ヤマザキ】の感想

コーヒークリーム&ホイップパン【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

コーヒークリーム&ホイップパン【ヤマザキ】上

2023年1月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは、約9cm×9cm。

コーヒークリームと、ホイップクリームを包んだパン。発酵種ルヴァン使用。

食べてみた感想

コーヒークリーム&ホイップパン【ヤマザキ】断面

パンは、しっとり。きめ細やか・・・あ、クリームの下の方は、ちょっと、固めだなぁ。ほんのり甘い。

ホイップは、ふわふわ。とろとろ。甘いなぁ・・・ちょっと、ヤな甘さかも。

コーヒークリームは、ねっとり。少し、水っぽいとゆーか、水で溶いたような、コーヒー牛乳風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

コーヒークリーム&ホイップパン【ヤマザキ】斜め

2.8点。

パッケージのギンガムチェック。テーブルクロスのような模様が、なんか、昔懐かしい。

・・・と思ったら、付いてるんですヨ~。「あんぱん」や、「クリームパン」、「ソフトフレッシュ」等・・・昔からある、シンプルな定番菓子パンには、必ず。

しかし、パッケージと、お値段から来るイメージを裏切らない・・・・クオリティ。ショボめ。

パンは、昔の給食のコッペパンっぽいですねぇ。

ただ・・・甘い。

わざとらしい甘さ。なんか、シロップでも入れて、甘くして、ゴマかしてるような感じにも、思えちゃいました~。

クリーム達も、あんまりイケてない。

コーヒークリームは、コーヒー風味も、ミルク風味も、少なめ。

ってか、ミルク風味は、ほとんど感じられないのに・・・ナゼか、コーヒー牛乳風味と感じちゃう。ナゾのコーヒー牛乳風味。昭和のコーヒー牛乳風味なんでしょーか?

コーヒー風味は、まぁ・・・コドモ向けなんだろーと思う。コドモでも、ガブガブ飲めちゃう系みたいな感じ。

ホイップも、イマイチ。

とは言え・・・あぁ、コレは、クリームパンなんだなぁ。

ガブッと、かぶりつけば・・・コーヒークリームとホイップクリームが、たっぷり。クチの中に広がってしまう~。

ってか、コーヒークリームが、たっぷり入ってるのに・・・コーヒー感は影を潜め、「クリームパンだなぁ」と感じさせちゃうトコは、才能かも。

たっぷりのクリームって・・・ソレだけで、正義なんですよねぇ。

リーズナブルな価格で買えちゃう、ダブルクリームパン。

どんな、お値段だろーと、クリームパンは、クリームをたっぷりと詰める。定食屋サンの大盛りゴハンのように。そんな【ヤマザキ】サンの心意気。

クリームパンの原点が見えたような気がいたしました~。

熱量255キロカロリー、炭水化物40.7グラム。熱量、低め。

原材料

コーヒーフラワーペースト(水あめ、砂糖、植物油脂、でん粉、脱脂粉乳、コーヒー濃縮液、乳たん白、卵白粉、洋酒、食塩、小麦粉)(国内製造)、小麦粉、ミルククリーム、糖類、マーガリン、全卵、パン酵母、脱脂粉乳、植物油脂、食塩、牛乳、バター、植物性たん白、発酵種、ナチュラルチーズ、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、卵黄、還元水あめ/加工デンプン、ソルビット、グリシン、乳化剤、カラメル色素、増粘剤(アルギン酸Na、増粘多糖類)、酢酸(Na)、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸K)、pH調整剤、乳酸Ca、イーストフード、香料、セルロース、カゼインNa、酸味料、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量255キロカロリー、たんぱく質5.6g、脂質7.8g、炭水化物40.7g、食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク