クッキークリームパン【ヤマザキ】の感想

クッキークリームパン【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

クッキークリームパン【ヤマザキ】上

2022年7月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約20.5cm×7cm。

クッキークリームを、サンドした白パン。

食べてみた感想

クッキークリームパン【ヤマザキ】断面

・・・ウッ?

パンが・・・モッチモチ、多分。袋に、ひっついてて・・・出て来な~い。

パンは、ふわふわ。しっとり。モッチリ。ネチョネチョ。おモチっぽい食感。

クッキークリームは、ぶ厚め。たっぷり。とろ~り。コクのある、バニラクリーム。

サクサク。ココアビスケット入り。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

クッキークリームパン【ヤマザキ】斜め

3.3点。

最近、思う。白パンは、モッチャリ。おモチすぎるんじゃァないだろーか?・・・と。

しかし・・・コレほど、「パンだけの味」と、「クリームと一緒に、食べた時の味」が、変わるパンも、珍しい。

クリームが、パンに絡みついてゆき・・・最終的には、一体化している。「クリームのために作られたパン」と言っても、過言ではない。

「ふわとろ」が大好物な、私にとって、【ヤマザキ】サンは、神として崇めるべき、メーカー。

・・・むっ? コレは?

初めて食べた、白パンを思い出す。おいしかったなぁ。ってか、こんなに、おいしいモノが、この世にあったとは・・・カツ丼に継ぐ感動を、もたらしたパンです。

当時は、ピーナツクリームと、チョコホイップ。2種類ありましたね。毎日毎日・・・両方、食べてました~。もう、自分では、止めるコトが、できませんでした~。

時代は変わり・・・オシャレに、クッキークリームです。

「クッキー&クリーム」じゃァなくて、「クッキークリーム」。

ココアビスケットが、細かい粉となって、クリームに混ざっている。ほろ苦いココアと、ビスケットが、さらに、クリームのコクをアップ。

ココまでが、「クッキークリーム」。ただし、ちゃんと、「クッキー&クリーム」も、忘れてないヨ~。

まばらに散った、大粒のビスケットが、サクサク。大げさではなく、静かに、音を立てる。「ウンウン、コレだね」と、おいしさを、確認するように。

正確に言うと・・・「クッキー&クッキークリーム」が正しいと思う。

うわ~ん、スッゴク、おいしかったです~。

香ばしかったり、ほろ苦かったり、コクがあったり・・・やはり、白パンに合うのは、こーゆークリームなんですね~。

しかも、アイスとしてのイメージも強い、クッキークリーム。夏にピッタリなパンだと思います~。

熱量491キロカロリー、炭水化物58.3グラム。ともに、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ビスケット入りバニラクリーム、糖類、還元水あめ、植物油脂、卵、ショートニング、パン酵母、植物性たん白、発酵風味料、食塩、脱脂粉乳、油脂加工品、アセロラパウダー、卵黄粉/加工デンプン、乳化剤、糊料(CMC、キサンタン、アルギン酸エステル)、膨脹剤、酢酸Na、甘味料(ソルビット)、香料、イーストフード、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量491キロカロリー、たんぱく質8.9g、脂質24.7g、炭水化物58.3g、食塩相当量0.9g。表示値は、目安。

スポンサーリンク