ダブルソフト全粒粉【ヤマザキ】の感想

1月 9, 2020

ダブルソフト全粒粉【ヤマザキ】パッケージ

 

【ヤマザキ】の食パンはゾクゾクとルヴァン発酵種使用に変更してきている。

いつの間にか「ダブルソフト全粒粉」もルヴァン発酵種使用。オリーブオイル使用など、プチリニューアルしてるっぽいので、購入してみた~。

 

スポンサーリンク

商品説明

ダブルソフト全粒粉【ヤマザキ】上から見た図

【ヤマザキ】の健康応援商品。3枚入り。購入価格138円。6枚入りもある。1枚の食パンのサイズは約11.5cm×14cm×2.8cm。

「ダブルソフト全粒粉」の特徴は下記の通り。

  1. 全粒粉(小麦全粒粗挽き粉・ライ麦全粒粗挽き粉)3%使用(全穀類に占める割合)。
  2. 1枚当り約2.3gの食物繊維入り
  3. 乳酸菌入り。
  4. 1枚当り約57μgの葉酸入り。

「ダブルソフト」シリーズは他に「ダブルソフト」と「ダブルソフトゴールド」がある。

ダブルソフト【ヤマザキ】の感想

【ヤマザキ】ダブルソフトゴールドの感想

食べてみた感想

ダブルソフト全粒粉【ヤマザキ】横から見た図

まずは生食。

柔らかい。ふわふわ。軽い。

モチロンのコトだが、ミミまでやわらか~い。ミミは薄くて、中のパンとあまり変わらない。

しっとり。しっとりしてるのにパサ感もあるような、若干の繊維質。最後が少しモソモソ。

シンプルな風味。アッサリ。

トースト。

サクサク。軽快な食感。きめ細やか。歯切れよくちぎれる。中はふんわり柔らか。軽さがさらにアップ~。しっとりジュワ~ッ。

すごく香ばしい。全粒粉やライ麦粉など、複数の香ばしさが交錯する。軽くて繊細な食感なのに、バリバリと小麦を噛み砕いてるみたい。

とてもアッサリとした風味。シンプルなハードトーストっぽい感じ。

柔らかさはフツーの「ダブルソフト」とあまり変わらない。全粒粉の香ばしさがとても豊か。スッキリとした味わい。とても食べやすい。

「ダブルソフト」は日本介護食品協議会が「ユニバーサルデザインフード」の介護食として認定。生食で食べる場合、「容易にかめる」区分の食品。トーストすると規格外となってしまう。

マーガリンを塗ると、生食でも美味しい。だが、せっかく厚切りなんだもの。トーストしたい~。

4枚切りぐらいの厚さ。サクふわのトーストが、カンタンにできちゃう。

厚さは4枚切りでも、カロリーや糖質は6枚切りと同じぐらい。ソレもそのハズ、ほぼ空気でできてるんじゃないかと思うぐらい、ふわふわで軽いパン。

やっぱり「ダブルソフト全粒粉」はとっても美味しい。その上ヘルシー。

以前と同じく【ヤマザキ】の「健康応援商品」。

ただ、葉酸の数値は下がり、「栄養機能食品」ではなくなってる。食物繊維も減ってる。以前はシールド乳酸菌®を1袋(6枚入り)当り200億個配合だったが、今はただ「乳酸菌入り」とあるだけ。

ヘルシーさではレベルダウンしたような気もするが、オリーブオイル入りのアッサリとした風味。美味しくなったと思う。

【ヤマザキ】には、小麦全粒粗挽き粉やライ麦全粒粗挽き粉だけでなく、12種類もの穀物の入った食パンもある。「十二穀ブレッド」。同じく自家製発酵種「ルヴァン」とオリーブオイル使用。

小麦の香ばしさは「ダブルソフト全粒粉」の方が上だが、十二穀5%入り。

「ダブルソフト全粒粉」の1枚当りの熱量173キロカロリー、糖質27.9g、食物繊維2.3g、葉酸57μg。

「十二穀ブレッド」の1枚当りの熱量153キロカロリー、糖質25.9g、食物繊維3.0g、葉酸37μg。

十二穀ブレッド【ヤマザキ】の感想

原材料

小麦粉、糖類、マーガリン、小麦ふすま、卵、脱脂粉乳、パン酵母、植物性たん白、小麦全粒粗挽き粉、食塩、ナチュラルチーズ、牛乳、ライ麦全粒粗挽き粉、バター、発酵種、オリーブ油、パーム油、乳清ミネラル、殺菌乳酸菌パウダー、ライ麦粉、麦芽エキス、麦芽粉末/セルロース、乳化剤、カラメル色素、酢酸(Na)、イーストフード、香料、V.C、葉酸。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分(100g当り)

熱量258キロカロリー、たんぱく質10.3g、脂質4.8g、炭水化物45.1g、 糖質41.6g、食物繊維3.5g、 食塩相当量1.1g、葉酸85μg。

1枚当りの目安は、熱量173キロカロリー、糖質27.9g、食物繊維2.3g、葉酸57μg。

スポンサーリンク