ランチパック(杏仁プリン風)【ヤマザキ】の感想

ランチパック(杏仁プリン風)【ヤマザキ】パッケージ

ヤッホー。ランチパックみっけ~。

その月によっては「1個も見つからない」なんてコトもあり得る。罪なヤツだよ、ランチパック~。

 

スポンサーリンク

商品説明

2019年8月発売。新商品。2個入り。購入価格138円。

杏仁風味ミルククリームをサンドしたランチパック。クリームは粒こんにゃく入り。

近畿のご当地ランチパック。なんで「杏仁プリン」が近畿?

パッケージの説明によると【海遊館(大阪にある水族館)】の協力で、売り上げの一部が「野生動物の保護・保全活動」に役立てられるそうだ・・・コレかな?

多分違った~。

2019年7月、神戸「南京町」に日本初の「生杏仁プリン専門店」ができたそうだ・・・コレか~?

去年【ローソン】の「すいかの杏仁プリン」食べたなぁ。激ウマだった。初めて専門店ができただけでご当地か。ハッキリわからないが、もしそうなら強引な気もするが・・・。

食べてみた感想

ランチパック(杏仁プリン風)【ヤマザキ】断面図

杏仁独特の香りと風味。クスリくさい。一瞬ウッとなるが一瞬。食べれば食べる程クセになる風味。フシギなヤツだよ杏仁~。

「杏仁フレーバー使用」ってパッケージに書いてある。ホンモノじゃないというコトか。でも悪くないよ。杏仁風味を充分楽しめる。

ミルククリームはとろとろ。すっごくミルキー。

こんにゃくゼリーは小さめ。食感はあまり感じられない・・・あった~。ぷるん&モッチリ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

3.4点。

フンイキとしては牛乳かんのイメージ。

だがもっとクリーミィ。もっとコクがあり、もっと濃厚。「とろとろミルクプリンだぁ~」という味。

すっごく美味しいよ~。

ただ、こんにゃくゼリーはショボめ。タピオカのイメージだろーが・・・いるかな?

ミルククリームだけで充分美味しい。だが、味に変化を付けてるのも事実。いらんけど。見た目は中華風スイーツっぽくていい感じだしね。

1個当り熱量150キロカロリー、炭水化物19.3g。

原材料

こんにゃく入りミルクフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、砂糖混合異性化液糖、マーガリン、パン酵母、食塩、脱脂粉乳/加工デンプン、香料、乳化剤、酸味料、酢酸Na、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、リン酸塩(Na)、水酸化Ca、イーストフード、着色料(炭末、フラボノイド)、V.C。

アレルギー物質(特定原材料)

乳成分・卵・小麦。

栄養成分表示(1個当り)

熱量150キロカロリー、たんぱく質2.8g、脂質6.8g、炭水化物19.3g、食塩相当量0.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク