ミルクシュガーサンド【ヤマザキ】の感想

ミルクシュガーサンド【ヤマザキ】

目新しいパン見っけ。新商品かな?422キロカロリー。

ミルクシュガーサンド【ヤマザキ】皿盛り

ミルクシュガーサンド【ヤマザキ】横

ミルクシュガーサンド【ヤマザキ】中身

ミルククリームをサンドしたパン。フランス産ブラウンシュガー使用。

パンはソフトなフランスパン。モッチリ。少し噛みごたえがある。水分少なめ。香ばしい。だが味はうすい。

表面及び底面にライ麦粉。

えっ?すっごく真っ白な粉。コレがライ麦粉?

ライ麦粉とは純白ではなく若干の茶系を帯びているそうだ。だが富澤商店に売ってるライ麦粉は真っ白に見えるなぁ。パスコの「超熟ライ麦入り」のイメージだったがいろんな種類があるんだね。

ミルククリームはとろとろ。クリーミィにしたマーガリンみたいな感じ。ジャリジャリと砂糖の食感が楽しい。

かぶりつく度ミルククリームがじゅわりじゅわり。パンに染み込んでゆく。

しっかりとした甘みとジャリジャリ感が印象的。だがパンが大きいので程よい甘み。丁度いいアクセント。

パッケージの「手丸め」という文字に惹かれ購入。メーカーの他のパンがどうやって丸めてるのか不明なので・・・結局なんかよくわからん。初心者には難しい技術の要る作業らしい。

シンプルなパン。シンプルすぎないかな。シンプルな美味しさ。

クリームを挟んだ上のパン部分が異様に多い。クリームを挟んだメロンパンと同じ形状。だがメロンパンのパンはふわふわで甘い。このパンはシンプル。メロンパンはビスケット生地がのってるのにコレはライ麦粉。

パンが多いと感じる時点で多少のモンダイをはらんでる。ドリンクが欲しくなる。

でもまぁ美味しい。シンプル。シンプルなわりにカロリー高め。見た目の印象と違いすぎる。トッピングの白いのは粉糖に見えた~。あま~いスイートな菓子パンだと信じて購入しちゃったよ~。

スポンサーリンク