ミニサンマブール【ヤマザキ】の感想

ミニサンマブール【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ミニサンマブール【ヤマザキ】上

2022年10月発売。新商品。購入価格108円。パンのサイズは、約12cm×11.5cm。

牛乳とタマゴのパンに、ケーキ生地をトッピング。砂糖をかけて、焼き上げている。

食べてみた感想

ミニサンマブール【ヤマザキ】断面

パンは、ふわっふわ~。しっとり。きめ細やか。

ケーキ生地は、タマゴとミルク。洋風の味。トッピングは、厚みが薄いが・・・横に、ぶ厚く鎮座。ココで、しっかり味わえちゃう。

ふわ~っと、タマゴが広がる。おひさまのように、明るく暖かな味。コクがあって、おいしい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ミニサンマブール【ヤマザキ】斜め

3.5点。

うわぁ~、すっげぇ、ふわっふわ。しかも、スッゴイ、ぷるんとしてるゥ~。

肉厚なパンに、かぶりつくと・・・ぺちょっと、潰れちゃう。

ほんのり、タマゴとミルク。風味を感じるパン。ほんのり甘く、塩味を感じる。

うわぁ~、コレだけで、おいしい。王道菓子パ~~ン。

しかし・・・上には、ケーキ生地ですヨ~。しかも、トッピングしただけじゃァないんです~。

ジュワジュワジュワ~~ッ。

溶けてる、溶けてる、ケーキ生地が、溶けてるゥゥゥ~。

まるで、たった今、オーブンから出したみたい。コレ・・・ヤバいっす。

テレビ番組で紹介されてる、袋パンのアレンジ。「北海道チーズ蒸しケーキ」に、バターを乗せて焼いちゃうヤツ。アレを思い出しちゃいました~。

ケーキ生地をトッピングした「ブール」だけでも、おいしいハズなのに・・・マーガリン、乗せちゃうなんてぇぇぇ。

少し、ザクッとして、砂糖を感じられちゃったりして。甘くって、おいし~い。フレンチトーストみたいなブール。メッチャクチャ、おいしいですヨ~、コレ。

全部、吹っ飛んじゃいました~。

実は、コレ見た時・・・「サンマ」? ナンジャコレ?

調べてみると・・・コレって、昔なつかしの菓子パンの復活なんですヨ~。1986年らしいです。結構、前ですよねぇ。

以前も復活したコトがあって・・・似たようなパッケージ。パッケージも、割りと再現してるっぽいです。違いは、牛サンの牧場が、より牧歌的になってるぐらい。

今月は、他にも、昔の菓子パンが復活してるみたいです。素朴なパッケージに惹かれましたが・・・昔のパンだからと言って、侮れませ~ん。

昔のパンだなんて、忘れて、パクついちゃいました~。

ただ・・・デカいですねぇ。

なのに、またまた、「ミニ」ですヨ~。「ミニスナックゴールド」然り。昔は、大きいパンに「ミニ」と名付けて、ツッコませる笑いが、流行ってたんでしょーか?

サスガ、「大きいコトは、いいコトだ~」の時代。ガッツリ食べられちゃう菓子パンです。おナカ、パンパン。

熱量337キロカロリー、炭水化物49.8グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、卵、牛乳、マーガリン、パン酵母、食塩、発酵風味料、発酵種、植物油脂/乳化剤、イーストフード、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量337キロカロリー、たんぱく質7.9g、脂質11.8g、炭水化物49.8g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク