もっちグルメ(たまご)【ヤマザキ】の感想

もっちグルメ(たまご)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

もっちグルメ(たまご)【ヤマザキ】上から見た図

2020年8月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約10cm×10cm。

タマゴフィリングを包んだ蒸しパン。

食べてみた感想

もっちグルメ(たまご)【ヤマザキ】断面図

パンはモッチリ。ネチョネチョした感じ。昔風の蒸しパン。

タマゴフィリングは、たっぷり。たっぷりなんだが・・・なんか、タマゴの味が薄め。黄身が多く、ホロホロと白身。なのに、濃くないんだよねぇ。

ねっとり。ゆで卵なんだケド・・・卵焼きのような(?)、ギッチリ固めてある感じ。

マヨは少なめ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

もっちグルメ(たまご)【ヤマザキ】横から見た図

2.4点。

コレ、ナニに見えます~?

一世を風靡した「チーズ蒸しパン」みたいじゃない?

あの、ふわっふわの、とろける蒸しパンで、タマゴサンドを作る~。そんな夢のコラボが?

勝手に妄想を、先走りさせちゃってました~。

・・・フツーの蒸しパンだった~。しかも、昔風。ネッチョリした苦手なヤツ。

タマゴフィリングも同じく。

なんだよコレ~?

こんなの、ゆで卵とは、認めないぞ~。

ゆで卵ってのは、しっとりとした黄身が、ホロホロッ。細かな粒子が、噛む前に、崩れる。慎重な甘噛みにも、耐えられない。そんな感じ。

フレッシュ中のフレッシュな味わいでなくてはイケナイのだ~。

フレッシュ感、全然ないヨ~。

ただ、多い。「多けりゃいい」ってもんじゃないが、蒸しパンより厚みがある。濃い味ではないが、タマゴタマゴした感じはある。

蒸しパンと、タマゴフィリング。ネッチョリ×ネッチョリ。このネッチョリコラボは、どーかと思うぞ?

熱量252キロカロリー、炭水化物24.0g。

原材料

卵フィリング(マヨネーズ、卵、その他)(国内製造)、小麦粉、砂糖、米粉、マーガリン、ぶどう糖、パン酵母、加糖脱脂粉乳、卵、発酵種、植物性たん白、食塩/加工デンプン、ソルビット、酢酸(Na)、調味料(有機酸等)、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル、アルギン酸Na)、グリシン、乳化剤、pH調整剤、イーストフード、カロテノイド色素、グリセリンエステル、香辛料抽出物、焼成Ca、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・りんご・ゼラチン。

栄養成分

熱量252キロカロリー、たんぱく質5.8g、脂質14.8g、炭水化物24.0g、食塩相当量1.2g。表示値は目安。

スポンサーリンク