ナイススティックプラス(ミルククリーム+つぶあん)【ヤマザキ】の感想

ナイススティックプラス(ミルククリーム+つぶあん)【ヤマザキ】パッケージの写真

 

目次

スポンサーリンク

商品説明

ナイススティックプラス(ミルククリーム+つぶあん)【ヤマザキ】上から撮った写真

2024年2月発売。菓子パン。新商品。購入価格138円。パンのサイズは、約30cm×4.5cm。

ミルククリームと粒あんをサンドしたロールパン。

食べてみた感想

ナイススティックプラス(ミルククリーム+つぶあん)【ヤマザキ】断面の写真

パンは、ふんわり。表面、ツヤツヤ、真ん中に、フランスパンのクープみたいなトコロがあったモンで。ソフトなフランスパンだと思ってたら・・・ロールパンだったでゴザル~。

あんまり、しっとりしてなくて、シンプルな味。塩味が効いている。

ミルククリームの上に、あんこが乗っている。端っこは、あんまり入ってないです~。

あんこは、とろとろ。甘く、みずみずしい。ツブツブ・・・は感じなくて、しっかりと押し潰されちゃっている。最後に、少し、皮の食感を感じるぐらい。

ミルククリームは、とろ~り、なめらか。甘く、まろやか。練乳っぽいクリーム。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ナイススティックプラス(ミルククリーム+つぶあん)【ヤマザキ】斜めから撮った写真

3.0点。

節分ですなぁ。

スーパーに行ったら、駐車場に入る車が、長蛇の列でして。ナニゴトッ?・・・って思ったら、恵方巻き狙いの方々でした~。

やっぱり、人気なんですねぇ。

高級なんで、するーっと、スルーして、パンコーナーへ・・・すると、スッカラカーン。

空いてましたねぇ。さっきの混雑は、なんだったんだ~?・・・ってぐらい、空いてました~。

あらま。新商品の「ナイススティックプラス」。長~い。

皆さん、炭水化物は恵方巻きに夢中。「ナイススティック」で恵方巻き、できるじゃんか~・・・ってのは、私ぐらいでしたねぇ。

「ナイススティック」とは、ビッグな食べごたえがありながら・・・スティックタイプ。ポッキーのように、サクサク食べられちゃう手軽さと、シンプルなおいしさが、大人気なんですヨ~。

最近、誰もが知る定番商品が、チルドスイーツになっちゃったりして・・・パワーアップして脚光を浴びてますよねぇ。

コレも、そうでして。

先月から、いつもの「ナイススティック」が、「ナイススティックプラス」になっちゃって。もうひとつ、おいしさをプラスしちゃってるんですヨ~。

うわ~ん。食べた~い。

先月は、残念ながら、見つけるコトができなかったんですが・・・今月は、早々にゲット。バンザーイ。サスガ、節分~。

まずは、真ん中から、ガブッ。もう一度、ガブッ。そして・・・ガブガブガブッ。

・・・・ホボホボ、あんぱんじゃん。

ミルククリームが負けている。ってか、「プラス」の方が、「ナイススティック」本体に勝っちゃうって・・・ドユコト?

・・・おいしいです、あんぱんですが。

ホンモノのあんぱんは、あんこが、ズッシリ重すぎるんですが、ちょー度いい、あんこの量で。「ナイススティック」本来のおいしさ・・・「シンプルで、サクサク食べられちゃう」ってトコロは守られていて。

カジュアルなあんぱん・・・という感じ。

先月は、「チョコクリーム」とのコラボだったんですが・・・次は、誰とのコラボになるんでしょーか?

頑張れ、ミルククリームチャン。主役の名にかけて。応援してるぞ~。

熱量410キロカロリー、炭水化物58.9グラム。ともに、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、つぶあん、ミルクファットスプレッド、糖類、マーガリン、卵、パン酵母、ショートニング、脱脂粉乳、食塩、植物油脂、発酵風味料、植物性たん白/乳化剤、イーストフード、香料、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量410キロカロリー、たんぱく質8.6g、脂質15.6g、炭水化物58.9g、食塩相当量0.9g。表示値は、目安。

スポンサーリンク