お抹茶ぱん(3種のお豆)【ヤマザキ】の感想

お抹茶ぱん(3種のお豆)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

お抹茶ぱん(3種のお豆)【ヤマザキ】上から見た図

2020年7月発売。新商品。購入価格135円。パンのサイズは約11cm×11cm。

うぐいす豆、金時豆、白いんげん豆を包んだ抹茶風味のメロンパン。

食べてみた感想

お抹茶ぱん(3種のお豆)【ヤマザキ】断面図

パンはギッシリ。水分は少なめ。ふわふわじゃないケド、ふんわり。肉厚。バターっぽさが香る。風味豊か。少しブリオッシュ寄り。

ビスケット生地はサックリ。ホロホロ崩れる。ほんのり抹茶。それ程ほろ苦くはないが、静かに香る感じ。上品な味。

トッピングの白い模様は、柔らかめのビスケット生地?

クリームっぽいが、粉が少々入ってる感じ。ホワイトチョコのようなミルキーなコク。とろりととろける。

少し酸味を感じるような気がするが、抹茶の風味が移ってきてるので、よくワカラナイ。

ホワイトチョコは入ってないが、やはりホワイトチョコの味に1番近いと思う。それともミルクかな? 抹茶オレをイメージしてるのかもしれない。

大粒の豆がゴロゴロ。ほんのりとした甘み。

金時豆は歯ごたえがあり、ふっくら。モッチリとした弾力。うぐいす豆は、柔らかい。白いんげん豆は、白あんのような上品な味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

お抹茶ぱん(3種のお豆)【ヤマザキ】横から見た図

3.2点。

ガブリ。

ギッシリとした生地が膨らんだ、ギッシリそのままの肉厚さを楽しめる。昔ながらのメロンパンらしいメロンパン。

上質で上品な味わい。

ソレに合わせたように、抹茶のビスケット生地、3種のお豆、全てが上品。甘さ控えめ。素材感を大事にしている。

ひとつひとつの素材をクッキリと味わえる。まじりっけなしのダイレクトな味。

とっても美味しい。まるで和菓子のような、繊細かつ伝統的な味。

甘さ控えめなんで、アッサリ食べられそうなもんだが・・・ギッシリなパン生地が災い。相当ボリュームたっぷり。おナカいっぱいになってしまった~。

熱量395キロカロリー、炭水化物68.6g。ワオ。炭水化物、高すぎ。

原材料

小麦粉、糖類、白いんげん豆甘納豆、金時甘納豆、青えんどう蜜漬け、でん粉、マーガリン、卵、植物油脂、ショートニング、パン酵母、ナチュラルチーズ、脱脂粉乳、食塩、デキストリン、抹茶、バター/ソルビット、膨脹剤、乳化剤、着色料(カロテノイド、クチナシ、V.B2)、香料、イーストフード、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量395キロカロリー、たんぱく質7.2g、脂質10.2g、炭水化物68.6g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク