パン・オ・モンブラン(さくら風味)【ヤマザキ】の感想

パン・オ・モンブラン(さくら風味)【ヤマザキ】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年2月発売。新商品。購入価格140円。パンのサイズは約8.5cm×8cm。

桜葉入りクリームをトッピングしたモンブラン。粒あんとホイップクリーム入り。マロン味の「パン・オ・モンブラン」のさくら風味。

パン・オ・モンブラン(さくら風味)【ヤマザキ】上から見た図

パン・オ・モンブラン(さくら風味)【ヤマザキ】横から見た図

パン・オ・モンブラン(さくら風味)【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふんわり柔らかい。ものすごくしっとり。ってかネッチョリしてる~。水分たっぷり。モッチリ。おモチっぽいパン。パンもさくら風味。「パン・オ・モンブラン」とはパンがチガウ。

粒あんたっぷり。つぶつぶ。甘い。

ホイップクリームはふわふわ。甘さ控えめだがコクがある。

トッピングの桜葉入りクリームはねっとり。モンブラン風。味は桜もちそのもの。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.4点。

なんじゃこりゃー?

スゲー。何がスゲーってカンペキに桜もち。カンペキに和菓子。野点で食べたくなる。棒みたいなの(名前失念)でカットして食べてもピッタリな感じ。

ねちょねちょのパンが桜もちの餅。ホイップは真ん中。多そうに見えてそうでもない。周りをあんこに包囲されてる。桜もち感を全くジャマしない。

めっちゃくちゃ甘ったるい~。たっぷりのコーヒーを用意してたが・・・足りない。お抹茶ちょーだい~。

それにしても・・・桜もちだと思えば・・・巨大すぎるだろッ!!!

甘い和菓子がこんなにもデカイ。コワイと思うのは私だけ?

甘ったるすぎだが、美味しいとは思う。こんなに巨大な桜もちパンを作った【ヤマザキ】には拍手しかない。

原材料

桜葉入りフラワーペースト(国内製造)、つぶあん、小麦粉、ミルククリーム、糖類、卵、植物油脂、還元水あめ、マーガリン、ショートニング、パン酵母、でん粉、食塩、発酵風味料、脱脂粉乳、デキストリン、油脂加工品、卵粉/加工デンプン、ソルビット、膨脹剤、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、酢酸Na、香料、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸)、酸味料、カゼインNa、イーストフード、着色料(コチニール、ラック、カロテノイド)、セルロース、甘味料(ステビア)、乳酸Ca、V.C、グリセリンエステル。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量322キロカロリー、たんぱく質5.7g、脂質8.1g、炭水化物56.5g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク