レーズンブリオッシュ【ヤマザキ】の感想

レーズンブリオッシュ【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

レーズンブリオッシュ【ヤマザキ】上

2022年1月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは、約15.5cm×8.1cm。

レーズンを練り込んだ、ブリオッシュ。ラムシロップソースを、サンド。

食べてみた感想

レーズンブリオッシュ【ヤマザキ】断面

ブリオッシュは、ふんわり。少し、サックリ。タマゴと油脂感。デニッシュっぽい感じもあるが・・・あんまり、しっとりしていない。

ラムシロップソースは、とろ~り。ゼリーっぽい。甘く・・・アトから、洋酒の風味。

レーズンは、一部に、固まっている。柔らかく、とろとろ。スゴク、甘い。ラムシロップソースに、くるまってる感じ。

トッピングは、クッキークランブルかと思ったが・・・柔らかい。コクがあり、味は、クッキークランブルっぽい。甘く、ほのかに、香ばしい。アーモンド風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

レーズンブリオッシュ【ヤマザキ】斜め

3.0点。

ブリオッシュのブドーパン。シンプルな感じかと思って、買ったんですが・・・ブリオッシュだと、シンプルには、ならないですね~。

タマゴとバター・・・という感じの味だが、バターは入ってない。マーガリン入りブリオッシュ・・・なのに、しっとりは、していない。

デモ、ダイジョーブ。

ラムシロップソースが、とろとろ。パンに染み込み、ジュワジュワ、ジュワワ~~ッ。ゼリーに閉じ込められたような、レーズンから、果汁とソースが、弾け飛ぶ。

レーズンに奪われた、パンの水分を・・・レーズンから、しっかりと、回収してる感じ。

風味豊かなブリオッシュの、ブドーパン。トッピングのクランブルは、ブリオッシュのケーキ感を、アップしているが・・・あんまり、印象には残らない。

レーズンは、少なめだが・・・固まっている。多いトコがあると、満足感が高まり・・・アトは、余韻でも、食べられちゃう~。

ブリオッシュなので、レーズンの少ないエリアでも、おいしいです~。

ラムレーズンを、レーズンと、ラムシロップソースに、分けてるトコが、オモシロい。オモシロいが・・・「フツーのブドーパンで、いいんじゃね?」と、思わんでもナイ。

デカくて、ボリュームたっぷり。スリット入り。手で、カンタンにちぎれるので、シェアがオススメ。

熱量375キロカロリー、炭水化物66.3グラム。炭水化物、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ラムシロップソース、レーズン、糖類、マーガリン、卵、パン酵母、脱脂粉乳、アーモンドパウダー、食塩、発酵風味料、粉末油脂、植物油脂、麦芽エキス、ライ麦粉、麦芽粉末/加工デンプン、乳化剤、イーストフード、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料、カロテノイド色素、pH調整剤、V.C、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・アーモンド・大豆。

栄養成分

熱量375キロカロリー、たんぱく質8.0g、脂質8.6g、炭水化物66.3g、食塩相当量0.6g。表示値は、目安。

スポンサーリンク