ホイップサンドドーナツ(カスタードホイップ)【ヤマザキ】の感想

ホイップサンドドーナツ(カスタードホイップ)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホイップサンドドーナツ(カスタードホイップ)【ヤマザキ】上

2022年12月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約14cm×7cm。

カスタードホイップをサンドした、デニッシュドーナツ。デニッシュは、チョコ風味のクッキー生地を巻き込んでいる。

食べてみた感想

ホイップサンドドーナツ(カスタードホイップ)【ヤマザキ】断面

デニッシュは、柔らかくって、サックリ。

クッキー生地は、もっと柔らかくって、モロモロッと崩れる。ケーキっぽい生地。チョコ感は、弱め。

カスタードホイップは、とろ~り。あんまり、タマゴ感やカスタード感はしない。コクのあるホイップという感じ・・・あ、デモ、アトから、ごくごくわずかに、カスタード感が来るかも。あるかなきかのようなカスタード感。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホイップサンドドーナツ(カスタードホイップ)【ヤマザキ】斜め

3.2点。

で、で、デニッシュドーナツでした~。

デニッシュドーナツとか、クロワッサンドーナツって・・・苦手。

揚げる前は、キレイな層だったハズなのに・・・カタチが、ちょっと崩れちゃってるような、イケテナイ感じ、と思うのは、私だけ?

しかも、シツコイんですよねぇ。

タダでさえ油ぎったデニッシュやクロワッサンを、揚げてドーナツにしようという暴挙。誰が考え出したんでしょーか?

油脂感のあるデニッシュドーナツ。油を吸った表面の、その油が、まぶされた砂糖を、ジュクジュクと、さらに、吸っている。クルクル巻き込まれる、目が回るホドの油の迷宮。

しかし・・・おいしいんですよねぇ、コレが。

デニッシュドーナツを噛みしめると・・・とろりとカスタードホイップ。甘くて、油っぽいケド・・・おいしい。

罪悪感のカタマリのようなドーナツ。もう、【ヤマザキ】サンったら、知らん顔して、こんなの作っちゃうんですから~。罪作りなスイーツですヨ、コレは。

熱量527キロカロリー、炭水化物42.4グラム。ともに、高め。ってか、熱量、高すぎ。油、飲ませてんのかよっ・・・って、思っちゃう。

原材料

小麦粉(国内製造)、ショートニング、ミックス粉(小麦粉、砂糖、脱脂粉乳、食塩、ショートニング)、カスタードフラワーペースト、ミルククリーム、マーガリン、粉糖、ファットスプレッド、砂糖、卵、パン酵母、発酵風味料、ココア/膨脹剤、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、加工デンプン、香料、酢酸Na、リン酸塩(Na)、調味料(無機塩等)、セルロース、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、保存料(ソルビン酸K)、甘味料(ステビア)、グリセリンエステル、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量527キロカロリー、たんぱく質6.1g、脂質37.0g、炭水化物42.4g、食塩相当量0.7g。表示値は、目安。

スポンサーリンク