ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)【ヤマザキ】の感想

ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)【ヤマザキ】上から見た図

2020年11月発売。要冷蔵。新商品。購入価格205円。パンのサイズは、約9.5cm×7.5cm。

板チョコ、ホイップクリーム、苺ジャムを、サンドした、白いデニッシュ。ロングセラー商品「ホワイトデニッシュショコラ」の生地を活用。

新ブランド「パンSWEETS」シリーズ、新発売。

ぷちゼータクがコンセプト。チルドタイプの菓子パン。チルドでこそ実現できる、甘さ抑えめクリームやフルーツ素材を使用。

  1. ダブルクリームメロンパン
  2. ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)
  3. りんごのパイ(カスタード)

ダブルクリームメロンパン(ホイップ&カスタード)【ヤマザキ】の感想

食べてみた感想

ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)【ヤマザキ】断面図

デニッシュは、ふんわり柔らかい。しっとり。厚みが薄くて、軽い層。層は多くない。空気をたっぷり含んでいる。

なんか、フニャフニャ。頼りない。シュークリームみたいなデニッシュ。

サックリ。噛みしめると、ほのかに塩味。

ホイップは、少なめ。ふわふわ。スグ、とろける。ミルク風味。

イチゴジャムがあるのは、前の方だけ。少なめ。とろとろ~。ゼリーっぽいが、ぷるんとしたソースみたいに、ゆるめ。

甘酸っぱ~い。酸味はあるが、スッパすぎない。味も、淡いイチゴゼリーみたい。

板チョコは・・・ぶ厚い。「スッゴク、ぶ厚い」と言って、いいかも。ビッグ・ボリューム。おナカいっぱいの、食べごたえ。

ほろ苦い。濃厚すぎず、割とフツーの味だが、ちゃんとチョコレート。準チョコではない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホワイトデニッシュショコラ(ホイップ&苺ジャム)【ヤマザキ】横から見た図

3.1点。

新シリーズに期待。

最近、リーズナブルな価格の、要冷蔵パンシリーズを、よく見かけてた、ってか、よく食べてた~。

ありがたかったが、中には、要冷蔵っぽくないクオリティのパンも、あったりして、肩すかしを食らったコトも。

なので、このシリーズには、期待。【ヤマザキ】の猛プッシュ感も、伝わってくる~。

真っ白な、ホワイトクリスマスのようなデニッシュに、板チョコ、イチゴジャム、ホイップ。

なんとゆー華やかなパン。要冷蔵でなきゃ、実現できないネ。

ホワイトデニッシュとホワイトホイップ。対する、ブラック板チョコ。味のコントラストは、あるが、デニッシュが、柔らかすぎ。迫力の板チョコを包みきれてないように、思う。

ポトンとイチゴジャム。冬に咲いた、花のようなアクセント。

クリーム好きとしては、ホイップが、少ないのが、不満。板チョコが、主役なんだから、仕方あるまい。

チョコが多すぎる。チョコ好きのためのデニッシュ。

熱量328キロカロリー、炭水化物27.7g。ともに低め。

原材料

チョコレート(国内製造)、ホイップクリーム、小麦粉、マーガリン、苺ジャム、糖類、卵、パン酵母、植物油脂、食塩、バター、発酵風味料、食用精製加工油脂、でん粉、ホエイパウダー、脱脂粉乳/乳化剤、ソルビット、膨脹剤、糊料(増粘多糖類)、香料、メタリン酸Na、酸味料、pH調整剤、イーストフード、着色料(紅麹、カロテノイド)、クエン酸Ca、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量328キロカロリー、たんぱく質3.8g、脂質22.4g、炭水化物27.7g、食塩相当量0.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク