炒飯の極み(えび五目XO醤)【マルハニチロあけぼの】の感想

12月 7, 2017

マルハニチロあけぼの炒飯の極みえび五目XOジャン

赤坂離宮オーナーシェフ譚彦彬監修。600g入り。365円。100g当り194キロカロリー。

マルハニチロあけぼの炒飯の極みえび五目XOジャン皿盛り

マルハニチロあけぼの炒飯の極みえび五目XOジャン横

安いので購入を決めたが・・・デカいなぁ。3人分。

3人家族朗報。2人家族は食べ過ぎ太るだろーなぁ。4人家族だと4個買って3回に分けて食べないといけないのか。

・・・マジか。1回のレンチンで温められるのは300g(パックの半分、1,5人分)まで。一人暮らし大勝利。

えび、卵、タケノコ、小松菜、ねぎ、豚肉入り。

えびはともかく具材は少なめ。炒飯としては普通かな。タケノコのシャキ感を感じたのは1回。豚肉も1回。ミンチより少し大きめ。甘辛だが薄味の肉そぼろといった感じ。

えびは満足できる大きさ。6尾入り。プリプリ。美味しい。

醤油味は強くなく普通。貝柱の風味が強く香り魚介のダシの旨みが溶け込んでいる。とても香ばしい味わい。XO醤のせいか少し濃いめの味付け。

有名中華料理店の炒飯という感じはしない。

海鮮の風味と香ばしさが特長の美味しい炒飯。コスパも優秀なので重宝。

スポンサーリンク