ベイクドティラミス【セブンイレブン】の感想

1月 19, 2022

ベイクドティラミス【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ベイクドティラミス【セブンイレブン】上

2022年1月18日発売。新商品。149.04円。サイズは、約6cm×6cm。

チーズ生地と、コーヒー生地を重ねた、ティラミス仕立ての焼き菓子。

食べてみた感想

ベイクドティラミス【セブンイレブン】断面

チーズケーキは・・・うわぁ~~、とろとろ~。とろけるヨ~。

スッゴク、しっとり。生チーズケーキみたい。

底の方は、サクサク。クランブルを固めて、チーズケーキにくっつけてる?

・・・コクがある。チーズ風味っぽい。チーズケーキ・クランブルみたいな感じ。

コーヒーケーキも、しっとり~。ホロホロ崩れる。柔らかいケーキ。

なんか、香ばしいなぁ。アーモンドが、入ってるのかも。ってか、チョコも入ってるかも? カモカモばっかで、ゴメン。よく、ワカラナかった~。

表面は、サクサク。甘くほろ苦い・・・チョコだワ~、コレ。

チョココーティング? 割と、ぶ厚め。そして・・・キャラメリゼぇぇぇぇ~。ヤッタ~~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ベイクドティラミス【セブンイレブン】斜め

4.0点。

「2層のケーキのティラミス仕立て」という触れ込みなんだが・・・どーして、どーして、いくつもの味が、折り重なり合う、オドロキに、みちみちたスイーツ。

その1、チーズケーキ~。

ほのかなコクと、ほのかな酸味。押し付けがましい濃厚チーズではなく、繊細なチーズ風味。

コレが、焼き菓子のチーズケーキ? チルドスイーツのチーズケーキじゃなくて?

シンジラレナ~イ。しっとりとしたチーズケーキが、舌の上で、とろけてゆく~。

この生感だヨ~。まるで、クリーム。ティラミスのチーズホイップを、彷彿とさせてしまう~。

その2、クランブル~。

サクサク。底に、埋め込んだクランブル。芸が細かい。ティラミスには、ナイ食感だが・・・チーズケーキと、クランブルやらタルトは、鉄板コンビ。

おいしくなるに、キマッテルゥ~。

その3、コーヒーケーキ。まだまだ、オドロキは続くヨ~。

ナニが入ってんのかは、ナゾだが・・・香ばしく、チョココーヒー(?)を思わせるような、とても複雑で、神秘的な味。

奥深い味わい。引き込まれちゃいます~。魔女にタマシイ抜かれちゃいそうヨ、コレ。

最後に、チョココーティング。

ティラミスでは、カカオパウダーが受け持つ、パート。とても苦く、ふわとろのチーズホイップを、シメる役割・・・なのに、なのに、あぁ。

チョココーティングかどーかは、不明。なんか、焼きチョコみたいだし、ぶ厚くって、チョコのメロン皮みたいでもある。

しかも、なんちゅーコトか・・・キャラメリゼ。私を、甘やかすのも、いい加減にしてくれぇぇぇ。

やりすぎだヨ~。おいしすぎるじゃんかァァァァァ・・・やりすぎてくれて、ありがと~ゴザイマ~ス。

実は、最初、クリームのないティラミスなんて・・・フフン。鼻唄を歌いながら、買ってきたんだが・・・。

なんてこったい。コレ、カテゴリーは、焼き菓子だと思うケド・・・カンペキに、焼き菓子の域を、超えてるじゃァないか~。

だって、想像してみて?

ティラミスで、チーズタルト(クランブル部分)で、クレームブリュレ(キャラメリゼ部分)で、チョコメロンパンなんですヨ~? こんなのアリ?

ハイブリッド・スイーツってゆーか・・・どんだけ、魔改造してんだヨッ、って感じ。にもかかわらず、ティラミスという1点突破で、スッゴク、まとまってます。

おいしすぎ。テンション上がりまくりの、ハイテンション・スイーツ。超絶オススメですヨ~。

熱量398キロカロリー、糖質33.3グラム。

原材料

ミックス粉(小麦粉、砂糖、その他)(国内製造)、ショートニング、卵、砂糖、準チョコレート、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、アーモンド粉末、マーガリン、ナチュラルチーズ、コーヒー濃縮エキス、ココア、粉糖(砂糖、コーンスターチ)/膨脹剤、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、トレハロース、グリシン、香料、クエン酸Na、乳化剤、pH調整剤、カラメル色素、酸味料、カロチノイド色素、リゾチーム。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・アーモンド・大豆。

栄養成分

熱量398キロカロリー、たんぱく質4.5g、脂質27.2g、炭水化物34.5g、 糖質33.3g、食物繊維1.2g、 食塩相当量0.16g。推定値。

スポンサーリンク