ティラミス生どら焼【セブンイレブン】の感想

ティラミス生どら焼【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ティラミス生どら焼【セブンイレブン】上

2021年12月1日発売。要冷蔵。新商品。213.84円。サイズは、約10cm×9cm。

チーズホイップクリームと、コーヒージュレをサンドした、どら焼き。

食べてみた感想

ティラミス生どら焼【セブンイレブン】断面

どら焼き生地は、モッチリ。ほんのりココア。ココアの奥から、ほんのり、タマゴも感じる。カステラっぽい生地。

ぷるんとした、チーズホイップ。ほんのり、コクのあるチーズ。

コーヒージュレは、とろとろ。真ん中辺に、少しだが・・・。

うっわ~~、苦~~~い。

スッキリとしたコーヒー風味。ってか、スッキリしすぎ。あまりにも、苦すぎるんじゃァないだろーか?

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ティラミス生どら焼【セブンイレブン】斜め

3.4点。

ティラミスと聞けば、買わずには、イラレナイ私です。

チーズホイップは・・・なんてゆーか、くぐもった感じ? スッキリと、青空に突き抜けるような、ミルク感ではなく・・・なんか、曇り空のようなコク?

かと言って、スゴク、チーズチーズしてるワケではなく、ほんのり。ココアどら焼きと、一緒に食べると、チーズ風味が引き立ってくる感じ。相性はバツグンです。

パラリとかかった、ココアパウダーは、ほろ苦いんですが、印象は薄め。代わりに、ココアどら焼きが、ティラミスのココアパウダー役を、代弁してるようです。

ココまでが、私の、お花畑エリア。

コーヒージュレに差し掛かった時、突然、襲う、キリキリする苦み。舌を刺すドコロか、ノドも、胃も、刺してくる気がしますヨ~。

目から火が出るかと思いましたヨ~。苦いの苦手な方は、カクゴが必要かも。まぁ、デモ、ティラミスって、ほろ苦いモンですしね~。

とっても、おいしかったです。

和菓子っぽい、丁寧に作られた、どら焼き生地に、ココアで、洋のファンキーさをプラス。ふわ~っとコクのあるチーズホイップ。真ん中に秘められた、苦みのあるコーヒージュレ。

おいしいチョコを食べてみたら・・・ウイスキーボンボンだった、みたいな、オトナの味です。

熱量252キロカロリー、糖質28.4グラム。ともに、低め。

原材料

蜂蜜入ココアどら焼き皮(国内製造)、チーズホイップクリーム、コーヒージュレ、ココア/加工澱粉、トレハロース、膨張剤、グリシン、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、クチナシ色素、タマリンド色素、pH調整剤、酵素、香料、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量252キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質13.2g、炭水化物29.0g、 糖質28.4g、食物繊維0.6g、 食塩相当量0.4g。推定値。

スポンサーリンク