温めてもおいしいバター蒸し【第一パン】の感想

温めてもおいしいバター蒸し【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

温めてもおいしいバター蒸し【第一パン】上

2022年1月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは、約10cm×10.2cm。 

フランス産発酵バター入りマーガリンを、包んだバター蒸し。蒸し生地も、フランス産発酵バター入り。

食べてみた感想

温めてもおいしいバター蒸し【第一パン】断面

蒸し生地は、ふわふわ。きめ細やか。しっとり。とろける食感。

味は、少しカステラっぽい。優しい風味の、タマゴ蒸しケーキという感じ。マーガリンが、アクセント。

温め推奨。温めてみます。

電子レンジ加熱。500Wで、約20秒・・・ですが、半分なんで、10秒だけ。

おぉ。ほんのり、生温かい感じです~。

マーガリンは、とろ~り。溶けかかった感じ。柔らかくなりました~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

温めてもおいしいバター蒸し【第一パン】斜め

3.0点。

「温めてもおいしい」シリーズ。

「菓子パンを温める」のに、ハマってる私は、大注目~・・・ですが、残念ながら、ウチの近所で、【第一パン】サンは、見つかりにくいんですワ~。

きめ細やかで、シンプルな、蒸しケーキ。たとえシンプルでも、「バター蒸し」。バターの風味ってヤツに、ヨワいんですヨ~。

「フランス産発酵バター入り」が、特徴。しっとり油脂感は、たっぷりですが・・・バターの風味は、ほんのり、ナチュラル。

大きな特徴は、チョクに入った、バター入りマーガリン。

フツーに食べても、おいしい蒸しケーキ。バター入りマーガリンが、入ってんですヨ? おいしさ太鼓判に、キマってますから~。

以前、「市販の蒸しケーキを、トーストして、バターを乗せる」のが、テレビで紹介されたりして・・・話題。「やってみたい」と思った方も、多いハズ。

私は、チョイ、躊躇するタイプ。

菓子パンやスイーツって、ソレだけで、完成してて、おいしいモンだから・・・な~んか、手を加えるのに、抵抗、あんですワ~。

こーやって、最初っから、入れてくれてると・・・すっげー、ありがた~い。

温めると、とろ~り、とろけて、おいしさ、マシマシ。私は、マーガリンを、まるごと感じたい派なんで、控えめに温めてみましたが・・・とっても、おいしかったです~。

ただ・・・そのまま食べた時、変わったニオイがしたんですよねぇ。

ミルク? 

原材料を見ると、バター入りマーガリンや、バターは、入ってるが・・・他に乳製品は、書いていない。

なんか・・・ミルクを温めすぎて、膜が張ったみたいな、ミルクの膜っぽいようなニオイ。

イマドキ、おナベで、ミルクを温めたりしないんで・・・懐かしいとゆーか、ちょっと、気になるニオイでした~。温めると、あんまり、気にならなくなりましたヨ~。

エネルギー298キロカロリー、炭水化物33.5グラム。エネルギー、低め。

原材料

液卵(国内製造)、小麦粉、砂糖、バター入りマーガリン、加工油脂、水あめ、乳化油脂、バター、植物油脂、食塩/ソルビトール、グリシン、乳化剤、膨脹剤、pH調整剤、香料、糊料(CMC)、ビタミンB1、酒精、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチノイド、ウコン)。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー298キロカロリー、たんぱく質4.3g、脂質16.3g、炭水化物33.5g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク