ほうじ茶ラテ風スチームケーキ【第一パン】の感想

ほうじ茶ラテ風スチームケーキ【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ほうじ茶ラテ風スチームケーキ【第一パン】上から見た図

2019年10月発売。新商品。購入価格106円。サイズは約12cm×7cm。

ジャージー牛乳入りホイップクリームをサンドしたほうじ茶スチームケーキ。ケーキ生地には加賀棒茶パウダーを使用。

食べてみた感想

ほうじ茶ラテ風スチームケーキ【第一パン】断面図

ケーキは柔らかい。きめ細やか。モッチリ。ぷるんと崩れる。

・・・ウッ。

ほうじ茶が強い。香ばしい香りと風味。カナリ独特。

ホイップは少なめ。甘め。ホイップ?

バニラクリームみたい。ビスケットにサンドしてあるみたいなお菓子っぽい。しつこめ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ほうじ茶ラテ風スチームケーキ【第一パン】横から見た図

2.8点。

スチームケーキは美味しいと思う。美味しいが・・・ほうじ茶がな・・・。

ほうじ茶の香りがスゴイ。草みたい。青臭いような香り。コレはひょっとして・・・ひょっとしてだが、フレッシュでいいコトなのかもしれない。ただ受け付けにくいと感じる人もいると思う。

ホイップは少なめ。しつこめ。多くても困る。ビスケットにサンドしてあるみたいな感じ。フレッシュさがまるでなく、生菓子に使用するにはショボめ。お世辞にもラテとは言い難いシロモノだ。

加賀棒茶と言えば、以前【ローソン】のスイーツなどで食べて以来の大ファン。こんなんじゃなかったような気がするがどーだろー?

私にはビミョーだったが、加賀棒茶の味がわかってないだけかもしれない。だってスイーツや菓子パンでしか味わったコトないもんね~。

他の人にとっては極上かもしれない。ソレを確かめるのは「あなたの番です」。

ごめん。調子こいちゃいました~。

エネルギー261キロカロリー、炭水化物39.0。ともに低め。

原材料

卵、砂糖、小麦粉、ホイップクリーム、植物油脂、還元水あめ、棒茶パウダー、食塩、乳等を主要原料とする食品/ソルビトール、酒精、グリシン、着色料(カラメル、クチナシ)、香料、膨脹剤、乳化剤、pH調整剤、ビタミンB1。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー261キロカロリー、たんぱく質4.3g、脂質9.8g、炭水化物39.0g、食塩相当量0.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク