発酵バターケーキタルト【ファミリーマート】の感想

発酵バターケーキタルト【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

発酵バターケーキタルト【ファミリーマート】上

2022年10月11日発売。新商品。150円。サイズは、約8.5cm×8.5cm。

発酵バター入りケーキ生地と、発酵バター入りミルククリームを、組み合わせたタルト。タルトは、アーモンドパウダー入り。

食べてみた感想

発酵バターケーキタルト【ファミリーマート】断面

うわっ。

ジュワジュワ~ッ。スッゴク、バター。スッゴク、しっとり。

タルトは、サクサク。ホロリと崩れる。香ばしいアーモンド風味。

ミルククリームは、少なめ。とろ~り。ゼリーっぽい。ミルク風味。濃厚で練乳っぽいが、コクがあって、バター風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

発酵バターケーキタルト【ファミリーマート】斜め

3.5点。

うわぁ~、バター。

世界の中心で、バターと叫ぶ。バターなんですヨ~。

ジュワジュワで、モノスゴクしっとりな、バターケーキ。コノしっとりは、全て、バターで出来てるのね。

しかも、バターが甘いんです~。

シュガーバターというような、強い甘みじゃァなくて、バターの素材感を、際立たせる甘み。バターそのモノが放つ甘みのような・・・バターと砂糖の、ゆる~い共犯関係。

ミルククリームは、ポチッと、カナリ少ない。デモ、全然、モンダイなし。バターケーキだけで、おいしいんですから。

ちっちゃなアクセント。ちょっとしたオマケを見つけたような・・・ラッキーって感じ。しかも、ココも、じんわり、バターが来ちゃいますからね~。

もう、とにかく、バターの豊潤さに酔いしれちゃう、という感じ。とてもコク深いんですが、シツコクない。なんか、爽やかな気さえしちゃいます~。発酵バターのオカゲでしょーか?

スッゴク、おいしかったです~。

熱量510キロカロリー、糖質49.6グラム。ともに、高め。爽やかからは、程遠い数値でした~。

原材料

砂糖(国内製造)、小麦粉、卵、マーガリン、ミルクフラワーペースト、バター、アーモンドパウダー、ショートニング、油脂加工品(植物油脂、発酵乳)、生クリーム、食塩、乳等を主要原料とする食品/トレハロース、乳化剤、加工デンプン、グリシン、膨脹剤、香料、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、着色料(カロチノイド)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆・アーモンド。

栄養成分

熱量510キロカロリー、たんぱく質6.1g、脂質31.6g、炭水化物51.0g、糖質49.6g、食物繊維1.4g、食塩相当量0.6g。表示値は、目安。

スポンサーリンク