とろけるクリームわらび餅【ファミリーマート】の感想

4月 7, 2020

とろけるクリームわらび餅【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

220円。サイズは直径約5.5cm。容器込みで6cmぐらい。

スプーンで食べる、洋風クリームわらび餅。黒みつソースを敷いて、ホイップクリームときな粉をトッピング。

2020年9月8日リニューアル。

食べてみた感想

とろけるクリームわらび餅【ファミリーマート】上から見た図

うわ~ん。とろとろ~。

スプーンを入れただけで、とろっとろに崩れてゆく~。写真はムリっぽい~。

わらび餅はとろ~り。すっごくやわらか~い。ぷるんぷるん。くちの中で飛び跳ねながらとろける~。ゼリーみたい。

わらび餅ってこんなんだっけ?

おっ。わらび餅の風味キタ~。やっぱ、わらび餅~。この味がなきゃ、始まらない~。

底にはたっぷりの黒みつソース。どっぷりと浸かってる。すっごく濃い。なんか酸味を感じる。相当甘いんですケド・・・深い。複雑な甘み。

シンプルでアッサリとしたわらび餅に絡みつく。

ホイップはふわふわ~。クリーミィにとろけてゆく~。ミルク風味。香ばしくアッサリとしたきな粉がアクセント。

たっぷりすぎるきな粉は苦手。ほんのり、パラリ、がいい感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

3.9点。

とろけるクリームわらび餅【ファミリーマート】横から見た図

上から下まで、とろけるモノしか入ってないスイーツ。至福の食感系。

丸い粒のわらび餅と違って、プリンのように固まったわらび餅をスプーンですくってゆく。あまりに柔らかすぎて・・・スプーンですくったのやら、最初から崩れてたのやら、定かではない。

テレビ番組でしか見たコトのない、四角い箱に入った、ちぎれてない、京都のわらび餅ってこんな感じ?

昔の茶店で売ってるような素朴なわらび餅が、デカイだけで、上品さをまとうからフシギ。

いえいえ、風味も上品。

ほんのりとしたわらび風味に、ほんのりとしたきな粉風味。要冷蔵にふさわしいホイップの極上っぷりは言わずもがな。

唯一、濃いのは黒みつソース。濃いと言っても、しつこかったり、下品だったり、ではない。日本が誇る和風ソース。とても神秘的な味わい。

コレ、見ただけじゃ、なんに見えます~?

そう。まるでクレームブリュレ~。お茶目でしょ?間違えないでネ~。

間違えたとしても、後悔はさせませんヨ~。絶品和スイーツをお試しあれ~。

熱量224キロカロリー、炭水化物42.0g。

原材料

乳等を主要原料とする食品、麦芽糖、水あめ、黒糖蜜、砂糖、クリーム、でん粉、わらび粉、きな粉、寒天/トレハロース、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、カラメル色素。

アレルギー物質

乳成分・大豆・りんご・ゼラチン。

栄養成分

熱量224キロカロリー、たんぱく質0.7g、脂質5.9g、炭水化物42.0g、食塩相当量0.04g。表示値は目安。

スポンサーリンク