アップルバターケーキ【フジパン】の感想

アップルバターケーキ【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

アップルバターケーキ【フジパン】上

2021年10月発売。新商品。127円。サイズは、約9cm×9cm。

ダイスリンゴと、クッキー生地を組み合わせた、バター風味のケーキ。

【セブン】で購入。【セブン】限定かも。

食べてみた感想

アップルバターケーキ【フジパン】断面

ケーキは、ふんわり。超絶しっとり。超絶ジュワワワ~ッ。

濃厚バター。バターとタマゴ。

リンゴは、1部分にカタマッている。リンゴ地帯。シャキシャキ。小さめの角切り。ジューシー。甘酸っぱい。

底にクッキー生地。サクサク。クッキー生地と言うには、アッサリ。ウエハースのように、薄めの味。

ザクザク。砂糖っぽさも、感じる。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

アップルバターケーキ【フジパン】斜め

3.5点。

パッケージは、リンゴが、輪になって踊る、リンゴだらけ。切り取られた果肉から、ぴゅっ。果汁が、飛び出しそう。

こんなステキなパッケージを見たら・・・買わずにいられな~い。

・・・意外。そんなに、リンゴリンゴしてませんでした~。

ってか、ホボホボ、バターケーキ。ジュワが、ジュワリと、ジュワっちゃってます。

ジューシーすぎる、マドレーヌみたいな感じ。くちの中が、バターの風味で、いっぱいに、なっちゃいますヨ~。

甘酸っぱいリンゴが、アクセント。

リンゴの果汁が、ケーキに染み出しちゃったりしてない。リンゴは、リンゴ。ケーキは、ケーキ。この棲み分けが、ウレシイ。

だって・・・バターケーキ、スッゴク、おいしいんだも~ん。リンゴケーキにならなくて、ヨカッタ~。

バターケーキだけで、大大満足。クッキー生地は、少々、唐突なイメージだが・・・食感の変化は、楽しい。

モノスゴク、おいしかったヨ~、コレ。

エネルギー387キロカロリー、炭水化物51.5グラム。炭水化物、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、アップルプレザーブ、卵、ショートニング、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、植物油脂、乳等を主要原料とする食品、バター入りマーガリン、食塩、バター/ソルビトール、膨脹剤、乳化剤、酢酸(Na)、増粘剤(キサンタン)、香料、酸味料、乳酸Ca、カロチン色素、酸化防止剤(V.C)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆・りんご。

栄養成分

エネルギー387キロカロリー、たんぱく質4.3g、脂質18.2g、炭水化物51.5g、食塩相当量0.53g。表示値は、目安。

スポンサーリンク