チョコタルト×ベビースター【フジパン】の感想

チョコタルト×ベビースター【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

チョコタルト×ベビースター【フジパン】上から見た図

2020年3月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約8.5cm×8cm。

タルト生地に「ベビースターラーメン」を使用したチョコタルト。

【おやつカンパニー】の「ベビースターラーメン」とのコラボ。「ベビースターラーメン」のキャラクター「ホシオくん」のイラスト入り。

ベビースターラーメン」とのコラボ商品は3種類発売。

  1. チョコタルト×ベビースター
  2. カレードーナツ×ベビースター
  3. スナックサンド もんじゃ味×ベビースター

食べてみた感想

チョコタルト×ベビースター【フジパン】断面図

あれま。

タルトは上です~。トッピングみたいになってます~。その上にチョコレート。割と厚め。

ザックザク~。

「ベビースターラーメン」がそのまま詰まってる感じ。少々モッチリ。

実は「ベビースターラーメン」ってあんまり食べたコトない。

家族が「うわ~~。ベビースターラーメン~」とか叫んでたから、そ~なんだろ~と思う。すごく香ばしい。なんだか濃い香ばしさが・・・やはりラーメン味?

よくワカラナイ。

そんなにハッキリとはチキンやラーメンの風味は感じなかった気がする。チョコ風味が濃厚だからかも?

タルト生地はカナリ少ない。「ベビースターラーメン」の周りにチョロッ。柔らかめ。シンプルな生地。

チョコケーキはふんわり柔らかい。ホロホロ崩れる。しっとり。とろりとした生地。チョコ風味は濃厚。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

チョコタルト×ベビースター【フジパン】横から見た図

3.0点。

思ってた以上にチョコタルト。自分でもナニを期待してたのかは、よくわからんが。

なんだヨ~。

思ってた以上に違和感なくチョコケーキと組合わさってる。なんか残念。もっとズッコケを期待してたんだが・・・。

チョコケーキもチョコも濃厚だが、フツーの味。

「ベビースターラーメン」のおかげでザクザクの食感が・・・特にオモシロくもない。既定路線かなぁ。

味も「ベビースターラーメン」のおかげで・・・美味しくもなっとらんなぁ。

もっと笑ったり、騒いだりと盛り上がりたかったんだが・・・ごくごくフツーで拍子抜け。家族の大騒ぎを見守るのみに終わってしまった。

やはり盛り上がりに欠けたのは、「ベビースターラーメン」の味をよく知らなかったからかもなぁ。一緒に「ベビースターラーメン」買っとけばよかったヨ、と後悔。

エネルギー351キロカロリー、炭水化物37.4g。

原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、チョコレート、卵、ショートニング、味付け油揚げめん、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、ココアパウダー、食塩/ソルビトール、加工デンプン、膨脹剤、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、酢酸Na、炭酸Ca、香料、酸化防止剤(V.E)、甘味料(スクラロース)、カロチン色素。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン。

栄養成分

エネルギー351キロカロリー、たんぱく質4.2g、脂質20.5g、炭水化物37.4g、食塩相当量0.62g。表示値は目安。

スポンサーリンク