りんごチュロ【フジパン】の感想

りんごチュロ【フジパン】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

チュロ

スペイン、ポルトガル、モロッコおよびラテンアメリカで食べられている揚げ菓子。

日本ではチュロまたはチュロス(複数形)として定着。

生地にココアを混ぜたモノやチュロの中にキャラメル、チョコ、チーズ等を詰めたモノもあるらしい(ウィキペディアより)。

商品説明

2018年9月発売。新商品。購入価格105円。

りんごピューレ入りのビス生地を折り込んだドーナツ。りんご風味チョコをコーティング。製品に含まれるりんごのうち14%がふじりんご。

りんごチュロ【フジパン】上から見た図

りんごチュロ【フジパン】横から見た図

りんごチュロ【フジパン】中身はこんな感じ

食べてみた感想

細長い。意外と柔らかい。デニッシュみたい。表面はサックリとしてオールドファッションみたいな感じ。

りんご風味はほのか。おや?

果肉が入ってる。ビス生地の中にチラホラ。シャキという食感。優しめ。

たっぷりのコーティング。上からかけてるのか?厚みに差がある。厚く溜まってるトコロはホワイトチョコっぽいコクのある感じ。薄いトコロは砂糖っぽいアイシングみたいな感じ。

甘い。少ししつこい。

普通には美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

2.6点。

ラスト1個を見つけ迷いに迷い~。結局スーパーに舞い戻り無事購入。そこまでして購入したのはチュロに惹かれたから。

チュロのイメージとは違った~。ビスケット生地を層にしてデニッシュみたいにするなんて。その上フライ。さらにホワイトチョココーティング。

このやりすぎ感をりんごの爽やかさが秋風のように払拭とはならず。

原材料

小麦粉、ショートニング、りんご風味チョコレートコーチング、砂糖、卵、マーガリン、りんごピューレ、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、食塩/膨脹剤、香料、乳化剤、酸味料、酢酸Na、イーストフード、着色料(ラック、カロチン)、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・りんご。

栄養成分表示

エネルギー372キロカロリー、たんぱく質3.4g、脂質24.8g、炭水化物33.8g、食塩相当0.38g。表示値は目安。

スポンサーリンク