ケーキを包んだパイ(いちごカスタード)【神戸屋】の感想

5月 3, 2020

ケーキを包んだパイ(いちごカスタード)【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ケーキを包んだパイ(いちごカスタード)【神戸屋】上から見た図

2020年5月発売。関西限定。新商品。購入価格127円。サイズは約15cm×6cm。

スポンジ生地といちごカスタード風クリームを包んだパイ。

食べてみた感想

ケーキを包んだパイ(いちごカスタード)【神戸屋】断面図

モッチリとしたパイ。表面はツヤツヤ。つるりとしてサックリ。しっとり。シンプルな生地。

スポンジはふわふわ。きめ細やか。しっとり。とろとろ。とろけるような食感。卵風味。カスタードクリーム風。

いちごカスタード風クリームは少なめ。プチプチ。種の食感を感じるイチゴ風味。

カスタードっぽさは、あまり感じられない。イチゴ牛乳か、イチゴフルーチェみたいな感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ケーキを包んだパイ(いちごカスタード)【神戸屋】横から見た図

3.0点。

以前から、ケーキを包んだパンというのが増えてきている。

なんとなくオシャレな気がして、買ってしまう。炭水化物つながりだとは思ってない。

いちごカスタードはミルクっぽい味。イチゴの酸味が、優しく感じられる。少なすぎて、印象は弱い。

スポンジはカスタードみたいなクリーム感。いちごカスタードを補ってるのか?

むしろ、いちごカスタードのカスタード感を奪ってるような気もするが・・・。

優しい味で、美味しい。よく言えば、上品な味。でも少々地味。

だって「ケーキを包んだパイ」というタイトル。勝手に「いちごミルフィーユ」っぽいスイーツを連想。勝手だけど、華やかさが足りないかも。

エネルギー391キロカロリー、炭水化物43.1g。

原材料

小麦粉、カスタード味フラワーペースト、マーガリン、いちごジャム、卵、砂糖、ショートニング、卵加工品、食用植物油脂、還元水あめ、食塩、加工油脂、発酵風味料、醸造酢/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、トレハロース、糊料(増粘多糖類、アルギン酸Na)、膨張剤、香料、保存料(プロピオン酸Na、ソルビン酸)、酸味料、pH調整剤、グルコン酸Na、着色料(紅麹、カロチン)、クエン酸Ca、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー391キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質22.1g、炭水化物43.1g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク