ブリュレティラミスプリン【ローソン】の感想

ブリュレティラミスプリン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ブリュレティラミスプリン【ローソン】上

2021年12月14日発売。チルドスイーツ。新商品。240円。サイズは、直径、約6.5cm。

カラメルグレーズと、コーヒーココアパウダーを、トッピングしたチーズプリン。チーズプリンは、オーストラリア産クリームチーズ、マスカルポーネ、生クリームを配合。

食べてみた感想

ブリュレティラミスプリン【ローソン】断面

プリンは、ねっとり。濃厚なチーズ。濃厚なコク。しかも、上部は(カラメルグレーズの下)、こんがり、焦げてるゥ~。香ばしいヨ~。

チーズプリンと言うより、チーズケーキみた~い。

カラメルグレーズは、厚めなのに・・・まるで、薄いかのような食感。

ヒリッと、来る~。ほろ苦い、コーヒー。ココアも、かな。雑味のない、スッキリとした味。

一瞬、板チョコかと思ったが・・・とても、アッサリとした味わい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブリュレティラミスプリン【ローソン】斜め

4.0点。

・・・おっ。

パリ~ン。トッピングの、カラメルグレーズが、割れて、プリンに突き刺さる~。本格的なクレームブリュレ・プリン。

しかし・・・コレが、ブリュレ?

ブリュレ特有の、濃厚な甘さが、全く、感じられない。いくら、コーヒーと、ココアが、ほろ苦いからって・・・こんなに、スッキリとしたカラメルって、シンジラレナ~イ。

薄い氷が、天使のため息で、メキメキと割れてゆくような・・・繊細すぎる食感。シンプルで、美しく、透明感のある味。

うわ~ん。この、カラメルグレーズ、おいしすぎ~。

チーズプリンも、おいしすぎ~。コク深すぎ。プリンを超えてるし~。

カラメルグレーズを割って、チーズプリンに押し込みながら、食べる~。

メッチャクチャ、合う~。

ティラミスっぽい味では、アルけれども・・・もっと、上位互換になったような、とても、上品なスイーツ。キリッとした、ホンモノのオトナのための、デザートという感じ。

スッゴク、おいしかったです~。ぶっとび。メッチャクチャ、クオリティ、高いです~。

熱量244キロカロリー、糖質19.2グラム。ともに、低め。

原材料

牛乳(国内製造)、クリームチーズ、砂糖、クリーム、液卵、植物油脂、油脂加工食品、マスカルポーネ、カカオマス、ココアパウダー、コーヒー粉末/トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、クエン酸、香料、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

卵・乳成分・大豆。

同じ製造工場で、小麦を含む製品を製造。

栄養成分

熱量244キロカロリー、たんぱく質3.0g、脂質17.1g、炭水化物19.6g、 糖質19.2g、食物繊維0.4g、 食塩相当量0.16g。推定値。

スポンサーリンク