チー2シュー -チーズチーズケーキシュー-【ローソン】の感想

チー2シュー -チーズチーズケーキシュー-【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

チー2シュー -チーズチーズケーキシュー-【ローソン】上から見た図

2020年4月21日発売。新商品。200円。サイズは約8.5cm×8.5cm。

3層のチーズケーキを重ねてトッピングしたチーズケーキシュー。

下から北海道産クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキ、クリームチーズとレモン果汁を使用したレアチーズケーキ、カマンベールチーズを使用したレアチーズケーキ。

食べてみた感想

チー2シュー -チーズチーズケーキシュー-【ローソン】断面図

シューは・・・モッチリ。噛みちぎるヤツ。苦手系かも。しっとり。しっかりとした生地。チーズケーキを大切に守ってる感じ。

チーズケーキはキレイな3層がミッチリと重なってる。1番上の層がたっぷり。下の2つの層は厚みが薄い。

さて、まずはカマンベールのレアチーズをスプーンですくって・・・と。

むむッ?むむむむむ~?

ぷるんぷるんっ。とろっとろ~。こ、コレは・・・プリンじゃん?チーズプリンだよネ~?

こんがりと焼き目のついたブリュレ。香ばし~。豊かな卵風味。

カマンベールの風味。スッキリしてるなぁ。全然しつこくない。ほのかな酸味。

真ん中の層は・・・ヤダ。ココもとろっとろ~。スッキリとした酸味とスイートな甘み。チーズクリームだぁ~。

レアチーズ感は少なめ。ありがたい。苦手なのだ~。

1番下は・・・ベイクドチーズケーキ?

モッチリ。柔らかいスライスチーズみたい。チーズ感はかなり強いが、クリームチーズって感じじゃなかったナ。

ココだけ食べると、少々違和感。だが、底のこんがりとしたシューと同化。バランスよくつながってる。第2のシュー生地のような感じ。シュー生地をチーズ風味に仕上げている。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

チー2シュー -チーズチーズケーキシュー-【ローソン】横から見た図

4.2点。

チーズケーキを包んだシュー・・・だと思ったら大間違い。

ぷるんぷるんのプリンみたいなのとクリームみたいなの。やっぱりシュークリームにはクリーム入れなきゃ始まりませんネ~。

チーズの豊かな風味がくちいっぱいに広がっちゃいますワ~。

カマンベールの香りが豊かに香るクセに、ものすごくスッキリ、サッパリ、アッサリ。

濃厚すぎるチーズケーキが苦手な人にとって、この、爽やかなコクのチーズケーキは・・・たまらん、たまらん、たまらんのデス~。

下手したら、チーズケーキだけをスプーンですくって完食しちまいそうな勢い。もう、ウマすぎて、どーにも止まらない~。

シュー生地は苦手かと思ったケド、チーズケーキのトロトロっぷりを引き立ててる。合ってると思う。

3種類のチーズケーキのデコレーション。ゴーカさに酔いしれ、とろけてふやけてしまう~。

シュークリームとチーズケーキとクレームブリュレを組み合わせたスイーツ。フランス人も真っ青。ハイブリッド、ドコロじゃないぞ~。

熱量285キロカロリー、糖質20.2g。

原材料

乳等を主要原料とする食品(植物油脂、無脂肪牛乳、乳たん白、その他)(国内製造)、プロセスチーズ、全卵、小麦粉、砂糖、カスタードクリーム、ファットスプレッド、牛乳、卵黄、レモンジュース、でん粉加工品、食塩、寒天/増粘剤(加工デンプン、アルギン酸Na、増粘多糖類)、着色料(カラメル、カロテノイド)、膨脹剤、香料、pH調整剤、ソルビット、乳化剤、酸味料、カゼインNa、リン酸塩(Na)、酵素、V.C。

アレルゲン

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量285キロカロリー、たんぱく質5.6g、脂質20.1g、炭水化物20.7g、 糖質20.2g、食物繊維0.5g、 食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク