ローソン しっとり食感のクレープケーキ(六甲山麓牛乳入りバニラクリーム)の感想

ローソン しっとり食感のクレープケーキ(六甲山麓牛乳入りバニラクリーム)パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ローソン しっとり食感のクレープケーキ(六甲山麓牛乳入りバニラクリーム)上から見た図

2019年9月10日発売。新商品。135円。サイズは約17cm×8.5cm。

六甲山麓牛乳入りバニラクリームをサンドしたケーキ。トッピングにチョコがけとクレープ。

公式サイトに載ってない。だがこのトラ模様は・・・関西人なら思わず買ってしまう。野球にキョーミなくとも買ってしまう。

食べてみた感想

ローソン しっとり食感のクレープケーキ(六甲山麓牛乳入りバニラクリーム)断面図

スポンジはふわふわ。柔らかい。きめ細やか。【ヤマザキ】の「クレープケーキ」のスポンジ。アタリマエか。製造は【ヤマザキ】。

バニラクリームは少なめ。とろとろ。新鮮なミルクっぽい風味。

トッピングのチョコはねっとり。柔らかめ。ほのかにビター。

クレープは厚め。しっとり。卵風味が豊か。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ローソン しっとり食感のクレープケーキ(六甲山麓牛乳入りバニラクリーム)横から見た図

3.5点。

スポンジは思ったよりフツー。今風じゃない。昔の「クレープケーキ」のようなクオリティ。でもバニラクリームやら、チョコやら、クレープやらと一緒に食べると・・・全然モンダイなし。

やっぱり「クレープケーキ」は美味し~な。

バニラクリームは少ないのが残念。すっごく美味しい。サスガ六甲山麓牛乳。

私はクレープが割と苦手。でも1番好きなクレープは【ヤマザキ】のペラッペラのヤツ。あのペラッペラのおかげでケーキとクリームの美味しさが格段にアップ。

このクレープはペラッペラのゴージャスバージョン。まるで薄焼き卵みたいだが、手作りっぽい本格的なクレープ。すっごく美味しい。

チョコがけは意外と多め。ドコをかじってもチョコのビターさが香る。このビターさとケーキ全体のコントラストがすごくいい。

熱量485キロカロリー、炭水化物67.4g。ともに高め。

原材料

砂糖、全卵、小麦粉、マーガリン、水あめ、卵白、チョココーチング、乳化油脂、ショートニング、砂糖混合異性化液糖、乳等を主要原料とする食品、ぶどう糖、ミルククリーム(水あめ、植物油脂、ぶどう糖、麦芽糖、乳糖、還元水あめ、生クリーム、牛乳(六甲山麓牛乳)、その他)、食塩、バター、植物油脂/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、膨脹剤、酒精、香料、メタリン酸Na、酢酸Na、V.C、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量485キロカロリー、たんぱく質6.7g、脂質20.9g、炭水化物67.4g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク