ローソンとファミリーマートのクレープを食べ比べた感想

9月 23, 2018

たっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】は去年12月テレビ番組のコンビニスイーツランキングで堂々2位。すっごく気にはなってた~。

同じようなチョコバナナクレープが今週ローソンから発売。両方食べてみよっと。

ランキングの記事はコチラ。

【ジョブチューン】美味しいコンビニスイーツランキング発表!!

スポンサーリンク

 

クリームたっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】

クリームたっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】

298円。317キロカロリー。

クリームたっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】皿盛り

クリームたっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】横

クリームたっぷり!チョコバナナのクレープ【ファミリーマート】中身

バナナとプレーンホイップとチョコホイップを巻いたクレープ。トッピングにアーモンドとチョコ。

クレープはこんがり。厚め。モッチリ。香ばしい風味。ガレットみたいな感じ。スイーツ専門店のような味。

バナナは丸ごとドデーンと入ってる。カットしたバナナに比べて食感も味わいも上。満足感が高い。だがそれだけではない。クレープ生地とバナナがシンクロ。一体となって素晴らしい食感と風味を醸し出す。

チョコホイップはチョコの風味はやや濃厚。軽やかな味わい。プレーンホイップも多い。だが最初のうちだけ。奥はほとんどバナナ。クリームは少なめ。

トッピングのチョコは普通。チョコとアーモンドで変化を付けているがインパクトはうすい。

とっても美味しい。特にクレープ生地が美味しい。珍しくもある。

2018年9月25日リニューアル。

濃厚チョコ&バナナのクレープ包み【ローソン】

濃厚チョコ&バナナのクレープ包み【ローソン】

2018年2月13日発売。新商品。ウチカフェスイーツシリーズ。320円。420キロカロリー。

濃厚チョコ&バナナのクレープ包み【ローソン】皿盛り

濃厚チョコ&バナナのクレープ包み【ローソン】横

濃厚チョコ&バナナのクレープ包み【ローソン】中身

チョコクリームとスライスバナナを巻いたクレープ。チョコクリームはベルギーチョコを混ぜ込んでいる。トッピングにトリュフチョコ1粒とアーモンド。アーモンドはシュガーコーティング。

クレープはとてもうすい。芸術的なうすさにもかかわらずふわふわ柔らかい。2枚のクレープでうすく塗ったホイップをサンド。繊細すぎるクレープはホイップとともに口の中で儚く溶けてゆく。

ホイップを挟んだ2枚のクレープに包まれたチョコクリームはたっぷり。ねっとり。ものすごく濃厚。カカオ感を楽しめる。

フカフカのチョコクリームのおフトンにくるまれてるのがトリュフチョコ。王家のゆりかごに大切に包まれてるプリンセス。ホロッと柔らかい。濃厚な上に濃厚。カカオのコクとクリーミィさがたまらない。いつ食べるか?ショートケーキのいちごより迷っちゃう。

チョコクリームが多いのでアーモンドで変化を付けている。ただ少なめ。チョコクリームは美味しすぎて全く飽きない。

めちゃくちゃ美味しい。

まとめ

意外。

同じチョコバナナクレープ。クレープの中では定番中の定番。なのに。それぞれ個性を打ち出し全く違ったスイーツに仕上げている。

ファミマのクレープはひと口目から驚かされる。大阪梅田にあるクレープ専門店「シャンデレール」を思い出す生地。コンビニで手軽にお目にかかれるとは思わなかった~。

ローソンの生地は屋台のクレープ屋さんっぽい生地。ヤマザキのオムレットに巻いてあるクレープにも似てる。うすいがちゃんと美味しさがありホイップを挟むという工夫も施されてる。

差がついちゃったのがクリーム。ファミマのクリームは美味しいが平凡。チョコ風味も美味しいがローソンに比べると・・・比べ物にならない。ただファミマはホイップが軽やか。ローソンはホイップよりチョコが濃厚なのでかなり重たい。重たいと言ってもしつこいワケではない。身体の隅々までチョコの至福に包まれる。

そしてトリュフチョコ。お値段はローソンの方が22円高い。だがトリュフチョコだけ考えても高すぎじゃない。シュガーコーティングのアーモンドといいフィリングはローソンの圧勝。見た目も華やか。オシャレ番長のローソンにお笑い担当のファミマに勝ち目はない。

クレープはファミマの方が美味しい。だがクレープはうすい。フィリングを制するモノがクレープを制する。くちいっぱいにひろがる美味しさはやはりチョコ。クレープの美味しさだけでは不足。

だがファミマにはコレから大いに期待できそう。フィリングはいくらでも思いつくのだから。プリンでも何でもぶっこんでくれ。

スポンサーリンク