ほおばるプリンアラモード【ローソン】の感想

ほおばるプリンアラモード【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ほおばるプリンアラモード【ローソン】上

2022年10月18日発売。チルドスイーツ。新商品。289円。サイズは、約7.5cm×3.5cm。

プリンアラモードを包んだ、ワッフル。イチゴ、ミカン、キウイソース、ホイップをトッピング。

食べてみた感想

ほおばるプリンアラモード【ローソン】断面

ワッフルは、スッゴク、しっとり。ジューシーな感じ。厚みが薄め。柔らかいが、ふわふわじゃない。

タマゴ風味。カステラっぽい味。

プリンは・・・固い。ギュッとして、ぷるんとして、ゼリーっぽい。割と、味が薄いとゆーか、タマゴ風味が薄いとゆーか・・・いわゆる、昔風のレトロプリンという感じ。

とろ~り、カラメルソース。コチラは、ゆるめのゼリーという感じ。濃い色の割には、淡めの味。ほんのり、ほろ苦く、ほんのり香ばしい。

イチゴは、ジューシーだが、酸っぱい。ミカンは、甘酸っぱい。缶詰っぽい味。ホイップは、ふわふわ、ミルク風味。クチ溶けがよいが、少なめ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ほおばるプリンアラモード【ローソン】斜め

2.7点。

プリン・ア・ラ・モードと聞けば、駆けつける私ですが・・・ちっちゃ~い。カワイ~イ。ミニチュアのお茶会でも、開きたくなっちゃう~。

ちっちゃいんですケド・・・思ってたより、プリン、デカ。

しかも、固い。ワッフルも厚みが薄いので、プリンの存在感、デカいです~。

プリンが、ぷる~んと来て、フルーツの酸味が彩りを添える。プリン・ア・ラ・モードのトッピングとしては、結構、寂しい。

プリンは、固めが流行りなようですが・・・ちょっと、飽きる味だし。私的には、こんにゃくゼリーみたいなプリンは、ちょっと、なぁ。

ワッフルも、フレッシュ感が少なめで・・・ショボめ。

コレを、プリン・ア・ラ・モードと呼ぶのは、ちょっと・・・なんだかなぁ、という感じ。プリン・ア・ラ・モードのゴージャスさや、ワクワク感が足りない。

「ガトーショコラ」も、そうだケド・・・コンビニスイーツって、「ワンハンドで食べられる」ってコトに、こだわってるんですねぇ。

とても食べやすく、ほおばれちゃうプリン・ア・ラ・モードだと思いますヨ~。

熱量185キロカロリー、糖質21.9グラム。ともに、低め。

原材料

液全卵(国内製造)、みかんシロップ漬け、砂糖、ゼリー、液卵黄、苺、ホイップクリーム、牛乳、小麦粉、キウイゼリー、カラメルシロップ、乳等を主要原料とする食品、油脂加工品、蜂蜜、乳化油脂、生クリーム、脱脂濃縮乳、ゼラチン、でん粉、寒天/トレハロース、膨脹剤、糊料(増粘多糖類、メチルセルロース)、乳化剤、加工デンプン、ソルビット、pH調整剤、酸味料、香料、メタリン酸Na、着色料(紅麹、クチナシ、カロテノイド)、V.C、クエン酸Ca。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・キウイ・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量185キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質8.6g、炭水化物22.3g、糖質21.9g、食物繊維0.4g、食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク