生ブラウニー【ローソン】の感想

生ブラウニー【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

生ブラウニー【ローソン】上から見た図

2021年1月19日発売。要冷蔵。新商品。240円。サイズは、約10cm×3cm。

ミルククリームをサンドした、ブラウニー。クリームは、北海道産生クリームをブレンド。

食べてみた感想

生ブラウニー【ローソン】断面図

表面は、サックリ。焼きチョコのような歯ごたえに、焼き上げている。デモ、ソレも一瞬。

ホロホロ、ホロホロ。きめ細やかな生地が、ギッシリめに詰まってるが、崩れだしたら、止まらない~。

柔らかい。しっとり。クリーミィ。とろけちゃうヨ~。

ほろ苦い。濃厚。アタマの芯まで、とろける、カカオの媚薬。

おいし~~、たまりませ~ん。

ミルククリームは、たっぷり。ふわふわ。とろとろ。繊細な泡泡が、アイスみたいに、とろけるホイップ。コクのあるミルク風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

生ブラウニー【ローソン】横から見た図

4.2点。

こんなにも、美味しいブラウニーを食べたのは、初めてかもしれない。

たった、ひとくち。ひとくちだけで、叫んでしまう。きゃーきゃー。突き抜ける。ナニかが、突き抜けてゆく~。

おいし~~。コレを、おいしいと言わずして、ナニをおいしいと言おうか?

高貴な・・・よそよそしい程、高貴なカカオ感が、惹きつけて離さない。とろける、ビロードのような舌触り。要冷蔵。生スイーツならではの、美味しさ。

もう、どーしよ~?

クールで、誰も寄せ付けない、ほろ苦いカカオが、ふわとろミルクホイップを挟む。いや、とろけてしまう~。

ヤバい、ヤバすぎる・・・この世で、許されてる、美味しさなのか?

アクマのささやき。タマシイ抜かれちゃうヨ~。キゼツするほど、美味しい。美味しすぎ注意報、発令。

熱量225キロカロリー、糖質22.5g。

原材料

砂糖(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、液全卵、小麦粉、チョコレート、クリーム、牛乳、ココアパウダー、水飴、準チョコレート、ショートニング、加工油脂、練乳ペースト、液卵黄、食塩、洋酒、マーガリン/乳化剤、膨脹剤、香料、増粘多糖類、pH調整剤。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

熱量225キロカロリー、たんぱく質3.3g、脂質13.1g、炭水化物24.4g、 糖質22.5g、食物繊維1.9g、 食塩相当量0.2g。推定値。

スポンサーリンク