ティラミスミルクレープ(チョコチップ入り)【ローソン】の感想

ティラミスミルクレープ(チョコチップ入り)【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ティラミスミルクレープ(チョコチップ入り)【ローソン】上から見た図

2019年9月17日発売。新商品。要冷蔵。295円。サイズは約11cm×7cm。

ココアスポンジ、ココアクレープ、マスカルポーネを使用したティラミスクリーム、チョコチップ入りコーヒークリームを重ねたミルクレープ。

食べてみた感想

ティラミスミルクレープ(チョコチップ入り)【ローソン】断面図

底からココアスポンジ、チョコチップ入りコーヒークリームと重ね、ココアクレープとチーズクリームのミルクレープをのせる。ソレを2回繰り返したティラミスミルクレープ。

ココアスポンジはふわふわ。柔らかい。しっとり。ティラミスによくあるビショビショではない。程よいしっとり。ほろ苦い。コーヒー風味はあまりわからなかった~。

コーヒークリームは一瞬でとろける。深くスッキリとしたコーヒー風味。雑味がなく爽やかな味わい。時々チョコチップがコリコリ。食感が楽しい。

チーズクリームはとろりととろける。コクがあるがチーズ風味はアッサリ。

ココアクレープはねっとり。モッチリ。真っ黒。見た目ほど苦みは感じない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ティラミスミルクレープ(チョコチップ入り)【ローソン】横から見た図

4.0点。

見た途端にヒトメボレ。今週コレだけは買わなくちゃと思ってた~。

なんという見目麗しい断面。イタリア人もビックリのティラミスだよ~。モチロン味も最高~。

とろっとろ~。クリームだけを食べてるみたい。

全てがクリーミィ。とろとろのクリーム、ねっとりとしたクレープ、泡立つスポンジがくちの中でとろける。至福。呆気なく口溶けるクリームを後追いするように甘い余韻。

まさにティラミスのとろける食感を再現。

ひとつひとつはさほど苦くなかったが、全体的には苦みが際立ってる。大人のミルクレープ。

こんなゴージャスなミルクレープ見たコトない。芸術品。美味しい芸術品。

熱量360キロカロリー、糖質31.8g。ともに低め。

原材料

ホイップクリーム、砂糖、全卵、チーズペースト、カスタードクリーム、小麦粉、チョコレート、ココア、卵白、加糖全粉乳、バター、乳化油脂、乳等を主要原料とする食品、油脂加工品、牛乳、インスタントコーヒー、コーヒーシロップ、食塩、洋酒、デキストリン、でん粉、ゼラチン、寒天/グリシン、加工デンプン、ソルビット、乳化剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、膨脹剤、pH調整剤、ホエイソルト、酢酸Na、香料、調味料(無機塩)、着色料(カラメル、カロテノイド、V.B2)、リン酸塩(Na)、酸味料、V.C、グリセリンエステル。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量360キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質22.8g、炭水化物33.5g、 糖質31.8g、食物繊維1.7g、 食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク